開幕戦は栃木に決定!!&ライセンス制度で無観客試合も!?


まず、開幕戦のカードが決定しました。

(リンク先はJリーグ公式サイト)

開幕戦
3/4  vs栃木SC(中銀)

第2節
3/11 vs東京V(味スタ)

基本的には今年からJ2は日曜日の開催になります。

スケジュール管理にはご注意を(^_^)/





そして昨日、Jリーグクラブライセンス制度の詳細が発表されました。
上手くまとまっているサイトがなかったので詳細はウィキペディアを参照下さい。

ライセンス制度に関しては以前から言われているので驚きはないですが
今後、甲府を始め各クラブにも大きな影響がありそうです。

特に

・3期連続で赤字でない事(2012年から2014年)
・債務超過でない事(2014年から)
はどのクラブも注視していることでしょう。
それは相次いで外国人監督の退団や選手の減俸査定に繋がっていました。

ちなみに2010年シーズン債務超過していたクラブは
J1 広島、横浜M、京都、神戸、札幌
J2 山形、水戸、草津、岐阜、熊本、大分

今年の決算はまだわからないですが我が甲府もJ2に降格した以上
今年はかなり縮小傾向になっているかもしれません。



その他、甲府に影響がありそうなのは
B基準
・競技場の屋根が観客席の3分の1以上覆っていること

・・・・・・中銀スタアジアム、オワタ。
具体的な数字は分かりませんが間違いなく3分の1を下回っていることは確実。

B基準を満たさなかった場合の処分として、「戒告」「無観客試合」などが
想定されている。


えっ無観客試合?・・・・・・もう観戦できないのかお?((+_+))


非常にここも注視していきたい項目です。


さらに昇格争いでいろいろ影響がありそうなのが
A基準の
・競技場の入場可能人員がリーグの規定を上回っていること
(J1は15,000人、J2は10,000人)



甲府は問題ないですがJ2の他のクラブで該当してくるクラブがあります。


15,000人以下の収容人数をホームスタジアムにしているクラブは
・水戸ホーリーホック(ケーズデンキスタジアム水戸:約12,000人)
・ザスパ草津(正田醤油スタジアム群馬:10,050人)
・町田セルビア(町田市立陸上競技場:8,924人)
・キラヴァンツ北九州(北九州市立本城陸上競技場:10,202人)

これら4クラブは仮にリーグ戦で昇格を勝ち取ってもライセンス制度で
昇格が認められません。
特に草津と北九州は昨年それぞれ8位、9位と昇格争いに食い込めそうな
力を付けてきただけに早急な対応が求められます。


甲府だけではないですがこれからより一層、各クラブはリーグ戦の結果以上に
経営面での強化が必要になってきます。





ちなみにこのクラブライセンス制度はドイツが発祥の元となっています。

現在は各種条件が異なるとはいえUEFAやFIFAも導入しており
今回AFC(アジアサッカー連盟)も導入する事となり、Jでの導入も決まりました。


クラブの経営の健全化を図り、価値を高めることが目的とされていますが
果たして実際はどうかな?と思うところがあります。


確かにリーグ側で規制を作り、各クラブにそれを順守させるように指導するのは
良いいことかもしれませんが毎年毎年、各クラブは縮小傾向になっています。

様々な理由があるとはいえ一番は日本経済の不景気が直轄しています。
そういった中で様々な規制がかかり今後J2やJFLに降格したり、最悪の事態は
クラブの消滅ということにもなりかねません。


このライセンス自体、時代の流れでありAFCに加盟しACLに4チームも
送り出しているJリーグが守らないという選択肢は考えられません。


しかし、「お前ら各自でなんとかしろよ!!」というスタンスが僕は不満です。


プレーオフ導入など様々な試行錯誤をしているとはいえ、Jリーグ自体の経営面も
今以上に努力し、各クラブを支援していかなければいけないのではないか?
と強く感じています。



我が甲府としては今以上に地域に根ざしたクラブとしてサッカーはもちろんですが
それ以外の付加価値を高め、県内の中でのブランド化を図ってほしいと思います。


僕も、一人でも多くの方がヴァンフォーレ甲府を好きになっていただけるよう
このブログを通して頑張っていきます。



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事

新体制発表!!

move.jpg
今季のスローガン
なんか甲府っぽくないw ダイハツのロゴにありそうな感じ。

目標
短期「J1昇格」
中期「プロビンチャの象徴」

城福監督としてはおそらく
1年目:自らのスタイルの植え付け、昇格争いに絡む
2年目:スタイルの確立、昇格(もしくはそれに近い)という結果を出し、契約延長
3年目以降:J1での勝負

という構想を抱いているのではないでしょうか。


ブロビンチャの象徴というのはやや抽象的であれですけど城福監督なりの
サッカーの考え方、パッション、表現がよく表れていると思います。



       ドウグラス    盛田   高崎   木下   チェ・ソングン 林(通訳)  
topimg1.jpg
    福田       青木     城福監督    松下コーチ  佐々木   林堂


みなさん顔と名前覚えましたか~?
イケメンが多いので代は女性サポが増えることを期待するでござる!!

イケメンが多い中、僕のおすすめは盛田選手!!
●盛田剛平選手:
「甲府さんから話をもらって最初にしたことは山梨県のガイドブックを2冊買いました(笑)。サッカーはもちろんのこと私生活でも山梨を知り尽くして充実した1年にしたいと思っています」
↑このコメントから彼の人間性が一目瞭然ですね^^


■スタッフ[役職、氏名、生年月日、出身]
監督 城福浩、1961年03月21日、徳島県
コーチ 渋谷洋、1966年11月30日、北海道
フィジカルコーチ 谷真一郎、1968年11月13日、愛知県
ゴールキーパーコーチ 松下太輔、1981年10月31日、静岡県
アシスタントコーチ 保坂不二夫、1957年05月01日、山梨県
アシスタントコーチ 横谷亮、1979年03月18日、千葉県
チーフドクター 瀬戸宏明、1969年12月18日、東京都
ドクター 藤原三郎、1950年07月26日、千葉県
ドクター 今井立史、1940年10月27日、山梨県
ドクター 原淳(Jun HARA)、1970年02月18日、東京都
ドクター 尹智弘、1971年07月06日、東京都
ドクター 岩瀬弘明、1970年08月13日、山梨県
ドクター 石井克志、1971年06月09日、大阪府
ドクター 定月)、1981年10月29日、山梨県
チーフトレーナー 安松裕城、1972年10月29日、東京都
トレーナー 矢上真吾、1981年06月13日、埼玉県
トレーナー 加藤喜一郎、1979年03月01日、静岡県
アスレティックトレーナー(非常勤) 朝比奈茂、1969年04月11日、山梨県
主務 鶴田好樹、1980年06月29日、山梨県
副務 佐藤秀樹、1984年10月31日、山梨県
通訳 ジュリオ、1984年09月10日、ブラジル
通訳 林浩哲、1984年07月26日、大韓民国

■選手[背番号、氏名、ポジション、生年月日、身長/体重、前所属クラブ、出身]
1 荻晃太、GK、1983年05月05日、185/76、FC東京、岐阜県
2 福田健介、DF、1984年07月24日、174/70、東京ヴェルディ、神奈川県
3 冨田大介、DF、1977年04月24日、180/76、ヴィッセル神戸、山口県
4 山本英臣、DF、1980年06月26日、175/69、ジェフユナイテッド市原、千葉県
5 ドウグラスDF、1985年05月18日、185/74、グレミオ バルエリ、ブラジル
6 佐々木翔、DF、1989年10月02日、176/67、神奈川大学、神奈川県
7 石原克哉、DF、1978年10月02日、176/64、順天堂大学、山梨県
8 片桐淳至、FW、1983年08月01日、177/68、FC岐阜、岐阜県
9 高崎寛之、FW、1986年03月17日、188/78、浦和レッズ、茨城県
10 井澤惇、MF、1989年07月23日、170/60、FC東京U-18、東京都
12 サポーターズナンバー
13 崔誠根、MF、1991年07月28日、181/69、高麗大学、大韓民国
14 永里源気、MF、1985年12月16日、178/69、FC東京、神奈川県
15 青木孝太、FW、1987年04月27日、176/67、ジェフユナイテッド千葉、滋賀県
16 松橋優、DF、1985年03月22日、173/69、大分トリニータ、長崎県
17 津田琢磨、DF、1980年10月04日、179/71、愛媛FC、埼玉県
18 柏好文、MF、1987年07月28日、168/60、国士舘大学、山梨県
19 盛田剛平、DF、1976年07月13日189/86、サンフレッチェ広島、愛知県
21 木下正貴、GK、1989年06月22日、185/80、ロアッソ熊本、兵庫県
22 岡大生、GK、1988年04月18日185/68、駒澤大学、愛知県
23 林堂眞、DF、1989年11月21日、178/74、駒澤大学、大阪府
24 堀米勇輝、MF、1992年12月13日、168/62、ヴァンフォーレ甲府、U-18山梨県
26 レナト、FW、1992年12月19日、173/67、PSTC、ブラジル
27 伊東輝悦、MF、1974年08月31日、168/70、清水エスパルス、静岡県
28 畑田真輝、MF、1990年09月11日、172/66、ブラウブリッツ秋田、千葉県
30 保坂一成、MF、1983年03月24日、172/63、ファジアーノ岡山、東京都

プラス
MF ビンバ
FW ダヴィ

計27名(平均年齢約26歳)での2012年の新体制となりました。


松橋のポジションがDFになっていることが少し驚きですね。
おそらく契約交渉時に
「SBへのコンバートをする気があるか?あるなら契約延長してやる。」
なんてやりとりがあったとか、ないとか・・・・(^。^)y-.。o○(妄想)


開幕まであと2か月弱ありますがわくわく(^o^)してきました。


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事

最後のピースはまさかのブラジル人FW!!

えーまずご報告から・・・。
先日、マイPCがついに5年という歳月を経て息を引き取りました((+_+))
正確には電源が壊れたようなので再起の可能性もあります。

一応ブログ自体はかけますが別のPCからなのでいろいろ不便なこともあり
更新が遅れることもあります。
その際はご了承ください。


ヴァンフォーレ甲府の最新情報が入ってきました。

IN(確定)
レンタル移籍
レナト(PSTC)


この補強と合わせてまだ正式発表されていないビンバ、ダヴィを含め
2012年のヴァンフォーレ甲府の陣容が固まったようです。


まさか、最後のピースが19歳のブラジル人FWとか・・・ねえ



・ここまでのまとめ

IN(確定)

新人獲得
DF 佐々木翔(神奈川大学)
DF 林堂眞(駒沢大学)
MF チェ・グンソン(高麗大)
移籍
GK 木下正貴(熊本)
DF 盛田剛平(広島)
DF 福田健介(東京V)
FW 高崎寛之(浦和)
レンタルバック
MF 畑田真輝(ブラウブリッツ秋田)
MF 永里源気(FC東京)
レンタル移籍
DF ドゥグラス(グレミオ・バルエリ)
FW 青木孝太(千葉)
FW レナト(PSTC)

IN(濃厚)


移籍 
FW ダヴィ(ウム・サラルSC)

レンタル移籍
MF ビンバ(アトレティコ・バラナエンセ)



OUT(確定)

契約満了
GK 荒谷弘樹→未定
DF 小林久晃→鳥栖
DF 内山俊彦→仙台
DF 市川大祐→水戸
DF 金珍圭→未定
DF ダニエル→名古屋
DF 吉田豊→清水
MF 内田智也→横浜C
MF 国吉貴博→鳥栖
MF 犬塚友輔→鳥栖
FW 小池悠貴→未定
FW ハーフナーマイク→フィテッセ(オランダ)
FW 金信泳→未定(全南?)
FW パウリーニョ→G大阪
レンタル終了
MF 養父雄二→川崎→熊本
FW 阿部吉郎→湘南→磐田

レンタル移籍
FW 加部未蘭→北九州


OUT(濃厚)

FW マラニョン→未定(ブラジルのクラブ?)


契約更新選手
松橋、伊東、保坂、山本、岡、堀米,津田、片桐、石原、柏、井澤、畑田、荻





:A契約(制限なし)
:B契約(年俸480万以下) 
:C契約(年俸480万以下、出場時間制限あり、新卒3年以内)
:特別指定選手(アマチュア契約)
細かい条件は省略

外国人枠:A契約人、アマチュアorC契約(20歳以下)人の最大人まで
→この規約の為、レナトはC契約の可能性が高い

その他アジア枠1人、在日枠(通称)1人

1チームA契約25人までと決められているので
現在の甲府のに照らしわせてみると・・・


先日の記事に追加(一番左の契約形態も含む)


戦力評価
5(J2トップクラス)→4→3→2→1(J2最弱)
選手評価
レギュラー候補・・・◎ 控え候補・・・○ スポット的起用・・・△ 未知数・・・? 


GK・・・3
 荻晃太・・・◎
 木下正貴・・・?
 岡大生・・・?
 岡西宏祐・・・?(中央大学在学中)

実績があるのは荻だけ。
岡、岡西共に新戦力の木下もここ2年間は出場が出場がなく未知数。
荻に絶対の信頼感があるとも言えず選手全体の平均年齢も若く
非常に不安のあるポジション。
唯一救いなのはGKコーチが変わったことくらいw


右SB・・・3
 福田健介・・・◎
 津田琢磨・・・○
(佐々木翔)・・・?
(林道眞)・・・?
(松橋優)・・・△
福田の加入で一安心した右SB。
佐々木、林道の適性が正直わからないので可能性として入れたが
福田、津田を脅かす存在になれるかは未知数。
松橋のコンバートはあまりないように思われるが・・・。

左SB・・・2
 石原克哉・・・○
(津田琢磨)・・・△
(山本英臣)△
本命不在のポジション。
ある程度、こなせそうなのは石原のみ。
ただ、石原も最近は怪我が多く、フル稼働させるのはかなり不安がある。
全ポジションのなかで一番層が薄い。

CB・・・3(4)
(外国人枠) ドウグラス・・・?(◎)
 富田大介・・・◎
 佐々木翔・・・?
 林堂眞・・・?
 盛田剛平・・・○
(山本英臣)・・・○
(津田琢磨)・・・△
ドウグラスがどれだけやれるかがポイント。
佐々木、林堂も即戦力候補ではあり、使い方によってはレギュラー抜擢もあ。
駒はそろっており機能するならば3バックも視野にできる。

守備的MF・・・3
 山本英臣・・・◎
 伊東輝悦・・・○
 保坂一成・・・○
(石原克哉)・・・○
(佐々木翔)・・・?
やや力強さには欠けるが安定感あるベテラン3人が揃った。
佐々木君はMFの経験もあるようなのでここでの起用も可能性はある。

攻撃的MF・・・4
 片桐淳至・・・◎
 井澤淳・・・◎
 畑田真輝・・・○
(アジア枠) チェ・ソングン・・・?(○)
(堀米勇輝)・・○
片桐と井澤が1歩抜けてるのは間違いない。
タイプ的には畑田は井澤と、チェは片桐と争う感じか?

サイドアタッカー・・・4(5)
 柏好文・・・◎
 松橋優・・・○
 堀米勇輝・・・○
 永里源気・・・◎
(外国人枠) ビンバ・・・?(◎)
(片桐淳至)・・・◎
(青木孝太)・・・◎
(石原克哉)・・・△
誰がレギュラーをとってもおかしくはない層の厚さ。
片桐、青木も場合によってはサイドで使われる可能性もあり
そうなると余計にレギュラー争いは熾烈。
もしビンバがレドミクラスに近い選手ならJ2トップレベルの陣容。

FW・・・4(5)
 高崎寛之・・・◎
 青木孝太・・・◎
(外国人枠) ダヴィ・・・◎
(外国人枠) レナト・・・?
(片桐淳至)・・・○
やや駒は少ないが力のある選手が揃った。
とはいえ昨シーズン不遇に終わった選手ばかりでポジション争いは横一線。
3人それぞれが実力を発揮できれば2010年のような攻撃力が生まれるはず。
19歳のレナトは外国人枠が減らない限り、出場時間が限られている為
即戦力よりも将来への投資的な意味合いが強い。



A契約:21人 C契約:6人 特別指定選手:1人
(年俸によっては間違っている可能性あり)



こうみるとまだA契約で4人前後は補強できる可能性はありますが
報道によると新体制の陣容はこれでほぼ確定らしいです。

左SBどうすんの?コンバート?3バック決定?
新体制の発表で記者のみなさん、そこんとこ聞いてくださいな。

まあ、リーグ途中でJ1の出場機会のない若手などを補強できる枠が
余っているとも捉えられますが果たして・・・・



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事

新体制発表まであと5日!!

まず休み明けで少し進展のあった移籍情報の確認から

IN(確定)
レンタル移籍
FW 青木孝太(千葉)

OUT(確定)
吉田豊(清水)


・ここまでのまとめ

IN(確定)

新人獲得
DF 佐々木翔(神奈川大学)
DF 林堂眞(駒沢大学)
MF チェ・グンソン(高麗大)
移籍
GK 木下正貴(熊本)
DF 盛田剛平(広島)
DF 福田健介(東京V)
FW 高崎寛之(浦和)
レンタルバック
MF 畑田真輝(ブラウブリッツ秋田)
MF 永里源気(FC東京)
レンタル移籍
DF ドゥグラス(グレミオ・バルエリ)
FW 青木孝太(千葉)

IN(濃厚)


移籍 
FW ダヴィ(ウム・サラルSC)

レンタル移籍
MF ビンバ(アトレティコ・バラナエンセ)



OUT(確定)

契約満了
GK 荒谷弘樹→未定
DF 小林久晃→鳥栖
DF 内山俊彦→仙台
DF 市川大祐→水戸
DF 金珍圭→未定
DF ダニエル→名古屋
DF 吉田豊→清水
MF 内田智也→未定
MF 国吉貴博→鳥栖
MF 犬塚友輔→鳥栖
FW 小池悠貴→未定
FW ハーフナーマイク→フィテッセ(オランダ)
FW 金信泳→未定(全南?)
FW パウリーニョ→G大阪
レンタル終了
MF 養父雄二→川崎→熊本
FW 阿部吉郎→湘南→磐田

レンタル移籍
FW 加部未蘭→北九州

OUT(濃厚)

FW マラニョン→ブラジルのクラブ?


契約更新選手
松橋、伊東、保坂、山本、岡、堀米,津田、片桐、石原、柏、井澤、畑田、




で、現在の戦力を僕の評価と合わせてまとめると・・・
(移籍濃厚選手や新加入選手は希望的観測も含む)

戦力評価
5(J2トップクラス)→4→3→2→1(J2最弱)
選手評価
レギュラー候補・・・◎ 控え候補・・・○ スポット的起用・・・△ 未知数・・・? 


GK・・・3
荻晃太・・・◎
木下正貴・・・?
岡大生・・・?
岡西宏祐・・・?(中央大学在学中)

実績があるのは荻だけ。
岡、岡西共に新戦力の木下もここ2年間は出場が出場がなく未知数。
荻に絶対の信頼感があるとも言えず選手全体の平均年齢も若く
非常に不安のあるポジション。
唯一救いなのはGKコーチが変わったことくらいw


右SB・・・3
福田健介・・・◎
津田琢磨・・・○
(佐々木翔)・・・?
(林道眞)・・・?
(松橋優)・・・△
福田の加入で一安心した右SB。
佐々木、林道の適性が正直わからないので可能性として入れたが
福田、津田を脅かす存在になれるかは未知数。
松橋のコンバートはあまりないように思われるが・・・。

左SB・・・2
石原克哉・・・○
(津田琢磨)・・・△
(山本英臣)△
本命不在のポジション。
ある程度、こなせそうなのは石原のみ。
ただ、石原も最近は怪我が多く、フル稼働させるのはかなり不安がある。
全ポジションのなかで一番層が薄い。

CB・・・3(4)
ドウグラス・・・?(◎)
富田大介・・・◎
佐々木翔・・・?
林堂眞・・・?
盛田剛平・・・○
(山本英臣)・・・○
(津田琢磨)・・・△
ドウグラスがどれだけやれるかがポイント。
佐々木、林堂も即戦力候補ではあり、使い方によってはレギュラー抜擢もあるかも。
駒はそろっており機能するならば3バックも視野にできる。

守備的MF・・・3
山本英臣・・・◎
伊東輝悦・・・○
保坂一成・・・○
(石原克哉)・・・○
(佐々木翔)・・・?
やや力強さには欠けるが安定感あるベテラン3人が揃った。
佐々木君はMFの経験もあるようなのでここでの起用も可能性はある。

攻撃的MF・・・4
片桐淳至・・・◎
井澤淳・・・◎
畑田真輝・・・○
チェ・ソングン・・・?(○)
(堀米勇輝)・・○
片桐と井澤が1歩抜けてるのは間違いない。
タイプ的には畑田は井澤と、チェは片桐と争う感じか?

サイドアタッカー・・・4(5)
柏好文・・・◎
松橋優・・・○
堀米勇輝・・・○
永里源気・・・◎
ビンバ・・・?(◎)
(片桐淳至)・・・◎
(青木孝太)・・・◎
(石原克哉)・・・△
誰がレギュラーをとってもおかしくはない層の厚さ。
片桐、青木も場合によってはサイドで使われる可能性もあり
そうなると余計にレギュラー争いは熾烈。
もしビンバがレドミクラスに近い選手ならJ2トップレベルの陣容。

FW・・・4(5)
高崎寛之・・・◎
青木孝太・・・◎
ダヴィ・・・◎
(片桐淳至)・・・○
やや駒は少ないが力のある選手が揃った。
とはいえ昨シーズン不遇に終わった選手ばかりでポジション争いは横一線。
3人それぞれが十分に実力を発揮できれば2010年のような攻撃力が生まれるはず。



ルーキーの2人や新加入選手を考えてもとにかくサイドバックの層が薄い。
新たな補強がない限り、SBを必要としないフォーメーション・戦術を組むなど
しないとさすがに試合数が多くなる今年のJ2では厳しい。
そういう意味ではやるサッカーの選択肢自体が狭まくなるのは非常に痛いところ。


PS:岡くん結婚お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事

小出しは止めてくれと言ったら一気にいろいろ来た移籍情報w

まずユースのGKコーチ松下がトップへ昇格、トップのGKコーチ坂本がユースへ降格。
何このループw
もう坂本は一生トップに上がってこなくていいから。

で確定したのが
IN(確定)
FW 高崎寛之(浦和)
DF 福田健介(東京V)

OUT(確定)
レンタルバック
阿部(湘南)
契約満了
市川(水戸)

ここまではいろいろニュースがあったので驚きはなし。

で新しいニュースとして加部未蘭が北九州へレンタル移籍。
まあ甲府より出場機会が望めそうならよしとしましょう。
ただ借りパクされないように!!



・ここまでのまとめ

IN(確定)

新人獲得
DF 佐々木翔(神奈川大学)
DF 林堂眞(駒沢大学)
MF チェ・グンソン(高麗大)
移籍
GK 木下正貴(熊本)
DF 盛田剛平(広島)
DF 福田健介(東京V)
FW 高崎寛之(浦和)

レンタルバック
MF 畑田真輝(ブラウブリッツ秋田)
MF 永里源気(FC東京)
レンタル移籍
DF ドゥグラス(グレミオ・バルエリ)


IN(濃厚)


移籍 
FW 青木孝太(千葉)
FW ダヴィ(ウム・サラルSC)

レンタル移籍
MF ビンバ(アトレティコ・バラナエンセ)



OUT(確定)

契約満了
GK 荒谷弘樹→未定
DF 小林久晃→鳥栖
DF 内山俊彦→仙台
DF 市川大祐→水戸
DF 金珍圭→未定
DF ダニエル→名古屋
DF 吉田豊→清水
MF 内田智也→未定
MF 国吉貴博→鳥栖
MF 犬塚友輔→鳥栖
FW 小池悠貴→未定
FW ハーフナーマイク→フィテッセ(オランダ)
FW 金信泳→未定(全南?)
FW パウリーニョ→G大阪
レンタル終了
MF 養父雄二→川崎→熊本
FW 阿部吉郎(湘南→磐田)

レンタル移籍
FW 加部未蘭(北九州)


OUT(濃厚)

FW マラニョン→ブラジルのクラブ?


契約更新選手
松橋、伊東、保坂、山本、岡、堀米,津田、片桐、石原、柏、井澤、畑田


いろいろ来たけど最後のピース左SBはまーだー?
残り物に福なんかないぞ。

ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ

関連記事