【toto予想 結果:614回】波乱を狙ったのが裏目に・・・

あー順当の回だったなあ

波乱狙ってなかったら1等はあれだとしても2,3等はいけた・・・

悔しい><

 
614回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102102
1清水251956広島

2
2C大阪482527仙台
02
3大宮252748鹿島1

4川崎572419甲府

2×
5名古屋731512湘南

2×
6磐田472528鳥栖
02
7661915大分1

8新潟161965浦和
02
9横浜M502426F東京1

10山形572122横浜C10
11栃木463321群馬10
12松本171865神戸10
×
13福岡592417水戸1

×

計64口9/13
2013年通算成績:44/78 平均:7.3/13=的中率56%
J1的中率:22/48=46% J2的中率:22/30=73%





【1 清水 0-4 広島】 
広島はアウェイ清水との相性(4勝4分16敗)が悪いがそんなのも吹き飛ぶ清水の低迷ぶり・・・・
清水は若手よりベテラン重視に切り替える模様でこれが堂作用するか・・・
清水が不透明なのでここは案パイを選んでおく
→清水大ピンチ、当分やばいかもね


【2 C大阪 1-1 仙台】 ・2  
ナビスコ含め4勝1分でスタートダッシュに成功したセレッソに対し仙台は怪我人が続出で前線の要、赤嶺まで負傷
ただ、直近10試合の対戦成績は仙台が5勝5分ともっぱら相性は良い
予想は投票率も考慮して波乱狙いの仙台より
主力離脱でセレッソにしたくなるがこういうケースでよく痛い目をあったので今回は裏をかく
→とりあえず予想的にはOK


【3 大宮 3-1 鹿島】  
このカード、鹿島が11勝5分1敗と圧倒的に相性が良いとうデータがある
しかし、鹿島は大迫が負傷してしおり、これはかなりの痛手で鹿島にとっては大きくマイナスになるはず
こっちは逆に主力離脱の影響を信じる、つまり大迫はそれほどの選手ってこと
→これは予想通り、序盤の大宮はなかなか信用できないことが多かったけど今年は違うかな?


【4 川崎 1-1 甲府】  0     
未勝利同士の対決、甲府はまだしも川崎がここまで勝てないのは意外
鳥栖に4点取ったものの複数得点はその試合以外なく、自慢の前線がやや想像よりとれていない影響があるか
対して甲府は怪我で負傷していた山本、水野が復帰しそうでこれは大きなポジティブな材料
キャンプ中はずっと4231で連携を深めていたがここまでは新人の金子をトップの1角で起用していたが
この試合ではどのような布陣になるか城福監督の采配が注目される
ここは主観的な予想で甲府シングル、投票率的にもおいしいしね
→うーん、惜しい。もう少しだったのに


【5 名古屋 2-0 湘南】  1  
ケネディは練習復帰したようだがメンバー入りは早い
藤本も負傷離脱しており、小川や闘利王も万全の状態とは言い難く、やや懸念がが気になる名古屋
湘南はいまだ未勝利で全試合で得点できているものの全試合で失点している
高さで劣勢ではあるが運動量でカバーできるはず、ここも波乱狙いで湘南シングル
→あらー、湘南やれると思ったのにこれは期待しすぎたかな?


【6 磐田 3-3 鳥栖】 ・2
磐田はリーグ戦では未勝利だがナビスコでは2連勝と調子は悪くなさそう
代表組のコンディションは気になる所だがホームの利を活かしてリーグ戦初勝利をつかみたい
鳥栖はナビスコで名古屋に敗れたものの今季もまずまずやれそうな印象
予想は難しいカードでドローは押さえたい、あとどちらを押さえるかはお好みで(;^ω^)←投げやりw
→今年の鳥栖は殴り合いのゲームが多いなw、予想的にはドンピシャ


【7 柏 3-1 大分】  
柏はナビスコのリーグ戦が免除のため、2週間ぶりの試合
ワグネルは練習に合流したようだがクレオとキム・チャンスの状態が微妙で出場も不透明
大分は思ったよりJ1でやれている印象でそろそろ勝利が欲しいところだがチェ・ジョンハンの怪我の状態は気になるところ
予想は柏シングル、流石に柏が3連敗やるとは思えない
→ここは妥当な結果かな


【8 新潟 0-2 浦和】 0・
良い内容をしているにもかかわらず勝利に見放されている新潟
今節はここ近年全く勝てていない(直近14試合勝利なし)レッズとの対戦
レッズは目立った怪我人もおらず、ナビスコがなかったこの2週間はより連携を深められたであろう
予想はレッズシングルでも良さそうだが個人的に新潟をかってるのでドローを押さえる
→レッズシングルでよかったっぽい


【9 横浜M 3-2 F東京】 1 
公式戦5試合唯一の全勝で攻守に隙のない完成度の高いサッカーを披露している横浜M
とくに中盤の守備が非常に機能しており、ボールをポゼッションするFC東京はかなり苦労するであろう
そのFC東京は石川の状態が微妙な状況で太田も打撲で別メニュー調整しているもよう
マリノスは主力のコンディションが万全ならば当分とまらないんじゃないかな?
トリプル予想でも良いカードだけどこういうところでシングル当ててかないと1等は厳しいね
→ここの予想はラッキーだったかなあ、どの結果でもおかしくはなかった


【10 山形 5-1 横浜C】 ・0
開幕2連敗後の3連勝とエンジンのかかってきた山形に対し
横浜FCは2連敗中でここ3試合得点なしと自慢の攻撃陣が鳴りを潜めている
とはいえ、どちらも力のあるチームで面白い試合が予想される
予想はホームの利がある山形より
→こんなに点差が付くとは・・・


【11 栃木 3-0 群馬】 ・0
5試合を1勝2分2敗スタートと完全にスタートダッシュに失敗した栃木、飛び出すチームがあまりいないのがまだ救い
群馬も5試合で1勝3分1敗とそこまで悪くはないが前節神戸に1-4で大敗した影響は気になるところ
お隣同士の対戦だが群馬はアウェイで栃木に勝利したことはない
予想は栃木よりだが一応ドローは押さえる
→ここもダブルはもったいなかったのかなあ


【12 松本 1-2 神戸】 1・0 2 
ホームでは2試合ともドローとそろそろ勝利が欲しい松本は首位神戸を迎える
神戸はエステバンが負傷してしまい、ここの穴をどうやって埋めるか注目
初の対戦であり、松本の会場も初めてと予想されあの雰囲気に圧されないか神戸は心配される
本命はドロー、波乱狙いで松本を予想
→まあ波乱狙った結果だからしょうがないな


【13 福岡 1-1 水戸】  0 
福岡はせっかく開幕2連勝したもののその後3連敗と相手が強豪だったとはいえやや失速感が感じられる
水戸も2節で勝利を飾ったものの3試合勝利から遠ざかっている
過去対戦成績は福岡が17勝6分7敗と相性の良さを見せている
ベルデニック監督の修正力がどんなもんか、休みのない練習が結果に出るか
→ドローが必要だったのはここだったか


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ

関連記事

【2013 J1第4節:川崎戦】先制点を挙げるも後半はピンチの連続でなんとかドローに持ち込む

最後はあんな展開になったので正直負けなくて良かったという印象

PKが入ったり、早い時間帯で追いつかれていたらおそらくひっくり返されていたと思う

今期はじめて先制点をとることに成功し、前半もプレスバックも良く効いていて
ある程度川崎のストロングを出させないようにコントロール出来ていたと思う

しかし、後半は1点を取りにきた川崎に終始劣勢で守ることしか出来なかった

城副監督は2点目を取れないと川崎相手には勝てないような発言をしていたが
正直、2点目をとれるシーンは前半に何度かあった程度で後半はほとんどなかった

体力的な面を考えてか早めに交代カードを切って活性化させようとしたが
川崎の猛攻は衰えるばかりか時間が経つにつれどんどんシンプルに甲府のゴールに襲い掛かった

守備で効いていた保坂や攻撃の起点になっていた羽生を変えたのは少し早計過ぎたと思う
(何かアクシデントがあったなら致し方ないが・・・・)

試合を終わらせるとは言わないが1点リードの状況でどうマネジメントしていくか?

もちろん川崎の前のタレントを見ればあの攻撃を押さえるのは甲府以外でもなかなか容易ではないはず

守備に重きをおかざるを得ない状況で今の甲府は1人、2人の単独突破で点が取れるようなチームではない

1点を守り抜くきながら、全員で2点目を取りに行く

その判断と勇気が出せずにラインが下がり柏やウーゴ頼みになってしまった



前線からプレスを掛けるのが今の甲府の良さだが
一度ラインが下がると相手の圧力に押されて苦しい劣勢を跳ね返せないのも今の課題である

昨年とは異なる選手が多くチームとしてもまだディティールのところまではっきり統一されていないのでしょうがないが
今後もこういう展開があると思うので今日の試合を成長の糧としたい




2013_kawasaki-kofu.jpg


【個人寸評】

河田・・・6.5
PKを止めたのはお見事
相手チームのシュートミスにも助けられたが終始劣勢の中、落ち着いていたと思う

福田・・・5.0
前半は良かったが後半はレナトや登里の対応に苦労した

盛田・・・5.5
PKを献上したが河田に救われた
ハイボールやビルドアップの良さは出たが後半は守るのに必死でラインのコントロールは出来なかった

青山・・・5.5
なんとか粘りの対応を続けていたがCB二人の間でクロスを合わされるシーンも目立った

松橋・・・6.0
平本の得点をアシストするなど攻撃では良さが出た
守備でも相手に前を向かせない鋭い出だしは良かったが相手の間合いになってしまうと後手に回る

佐々木・・・5.5
もう少しつなぎをスムーズにしたい
憲剛もフリーにさせすぎた

保坂・・・5.5
プレスバックも良く効いていてつなぎも悪くなかった
早い時間帯での交代の理由が分からない

柏・・・6.5
圧倒的なスタミナで90分間攻守にわたってよく動いていた
後半はこの選手のスピードとスタミナについていける見方がほとんどいなかった点が残念

ウーゴ・・・5.5
前線で起点になりながら平本との連携も初めにしては悪くなかった
後半はチームが押されている中でなかなかボールが回ってこなかった

井澤・・・5.5
サイドで起点になろうとしたが人数を掛けられずに自分の良さも出せなかった

山本・・・5.0
まだまだ試合感覚が戻っていない印象
いくらキャプテンだといってもこういう展開で出場させるのは厳しいものがある

水野・・・5.5
縦にボールを持ち出してなんとか攻撃しようという気持ちは見えた

城福監督・・・5.5
平本の采配は的中したが後半の采配はよくなかったといわざるを得ない
1点リードした展開、相手が攻撃的に来る中でどう守備をオーガナイズして2点目を取りにいくのか
まだまだやらなければいけないことはいっぱいある


※いやー思ってたとおり川崎の攻撃は凄いわー。もしよかったら小林と大島を貸してくださいw


他の甲府サポの分析は↓こちらから
 にほんブログ村 ヴァンフォーレ甲府

ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m 
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ 


関連記事

【2013 J1 第4節川崎戦 前日情報】お互いに勝利が欲しい未勝利対決

【予想スタメン】

20130330-kawasaki_zen.jpg

甲府
青山が開幕以来のスタメン、平本はリーグ戦初スタメン
その他、怪我から復帰した山本、水野が今期初のベンチ入り
開幕3試合スタメンだった井澤に代わり、保坂を起用

川崎
アンカーは稲本に代わり山本
CBはジェシと伊藤のコンビ、トップはパトリック起用

J1トップクラスの強力な攻撃陣】
特にレナト、大久保のサイドアタッカーはかなり強力で特に大久保は今シーズン非常にコンディションが良さそう
福田と松橋が対峙するわけだが個人ではまず彼らの突破は塞げない
井澤に代わって保坂を入れたあたりも含めて、ボランチやCBもしくはサイドハーフがしっかり挟み込んで潰す
共通認識は持って試合に臨むだろう

幸いにも川崎の中心である憲剛が開幕からいまいちコンディションが良くない印象で
さらに出場はなかったが中東遠征(代表)から中2~3日

サイドアタッカーを押さえるよりも出所を潰すほうが甲府にとっては有利に働く可能性が高いはず

スタイル的にもつなぐサッカーになると思うのでそこも甲府にとっては歓迎すべき相手といえるのではないか?

金子に代わって平本がスタメンだが平本も守備意識は高いのでこれまでやってきたように
前線から積極的にプレスをかけてビルドアップの段階から相手の良さを出させないようにしたい


【ウーゴ・平本のコンビ】
これまでウーゴの相方はルーキーの金子か河本だった
ウーゴが中央で起点になり、金子や河本が裏やサイドに流れると役割が明確に決まっていた

明日の川崎戦では平本を城副監督はチョイスするようで

まずは平本がどのような役割を担わされるのか?

というのがまずは攻撃においての注目ポイント

平本はフィジカルもあるし、自ら仕掛けることもできるし比較的何でも出来るプレイヤーなので
ウーゴの負担を軽減しながらゴールへ積極的にアプローチをして欲しい

平本が起点になればウーゴもゴール前に入っていけるし、ウーゴが起点になれば平本がゴール前に入っていく

どうしてもサイドを崩しても中が薄かったり、ちびっこが多かったのでクロスへの迫力不足は目立った

そういったところでは得点を意識した布陣になるのだろう


さらに青山と平本が先発に入ることはセットプレーもより期待できる
盛田、青山、ウーゴ、平本、佐々木とターゲットになれる選手は揃っているので水野が先発ではないことは残念だが
途中交代で出場すると思われるし、キッカーになるであろう福田も昨年はCKからアシストしているので期待


相手の攻撃にはかなり手を焼くであろうし、なかなか結果が出ないプレッシャーもあると思いますが
勇気を持って攻守ともに積極性のあるプレーをして欲しいです
ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

 
ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事

【toto予想 :614回】キャリー4億越え!世界で一番予想が難しいリーグ

もう今でしょ?先生もびっくりな波乱ぷりで今季はいまだ1等当選者がいない状況

いつ買うの?今でしょ!!も、もはや言い飽きた・・・・ (´・ω・`)

 

614回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102102
1清水251956広島2
2C大阪482527仙台02
3大宮252748鹿島1
4川崎572419甲府2
5名古屋731512湘南2
6磐田472528鳥栖02
7661915大分1
8新潟161965浦和02
9横浜M502426F東京1
10山形572122横浜C10
11栃木463321群馬10
12松本171865神戸10
13福岡592417水戸1

計64口
2013年通算成績:35/65 平均:7/13=的中率54%
J1的中率:15/39=38% J2的中率:20/26=77%




【1 清水vs広島】 
広島はアウェイ清水との相性(4勝4分16敗)が悪いがそんなのも吹き飛ぶ清水の低迷ぶり・・・・
清水は若手よりベテラン重視に切り替える模様でこれが堂作用するか・・・
清水が不透明なのでここは案パイを選んでおく


【2 C大阪vs仙台】 0・2  
ナビスコ含め4勝1分でスタートダッシュに成功したセレッソに対し仙台は怪我人が続出で前線の要、赤嶺まで負傷
ただ、直近10試合の対戦成績は仙台が5勝5分ともっぱら相性は良い
予想は投票率も考慮して波乱狙いの仙台より
主力離脱でセレッソにしたくなるがこういうケースでよく痛い目をあったので今回は裏をかく


【3 大宮vs鹿島】  
このカード、鹿島が11勝5分1敗と圧倒的に相性が良いとうデータがある
しかし、鹿島は大迫が負傷してしおり、これはかなりの痛手で鹿島にとっては大きくマイナスになるはず
こっちは逆に主力離脱の影響を信じる、つまり大迫はそれほどの選手ってこと


【4 川崎vs甲府】    
未勝利同士の対決、甲府はまだしも川崎がここまで勝てないのは意外
鳥栖に4点取ったものの複数得点はその試合以外なく、自慢の前線がやや想像よりとれていない影響があるか
対して甲府は怪我で負傷していた山本、水野が復帰しそうでこれは大きなポジティブな材料
キャンプ中はずっと4231で連携を深めていたがここまでは新人の金子をトップの1角で起用していたが
この試合ではどのような布陣になるか城福監督の采配が注目される
ここは主観的な予想で甲府シングル、投票率的にもおいしいしね


【5 名古屋vs湘南】  
ケネディは練習復帰したようだがメンバー入りは早い
藤本も負傷離脱しており、小川や闘利王も万全の状態とは言い難く、やや懸念がが気になる名古屋
湘南はいまだ未勝利で全試合で得点できているものの全試合で失点している
高さで劣勢ではあるが運動量でカバーできるはず、ここも波乱狙いで湘南シングル


【6 磐田vs鳥栖】 0・2
磐田はリーグ戦では未勝利だがナビスコでは2連勝と調子は悪くなさそう
代表組のコンディションは気になる所だがホームの利を活かしてリーグ戦初勝利をつかみたい
鳥栖はナビスコで名古屋に敗れたものの今季もまずまずやれそうな印象
予想は難しいカードでドローは押さえたい、あとどちらを押さえるかはお好みで(;^ω^)←投げやりw


【7 柏vs大分】 1 
柏はナビスコのリーグ戦が免除のため、2週間ぶりの試合
ワグネルは練習に合流したようだがクレオとキム・チャンスの状態が微妙で出場も不透明
大分は思ったよりJ1でやれている印象でそろそろ勝利が欲しいところだがチェ・ジョンハンの怪我の状態は気になるところ
予想は柏シングル、流石に柏が3連敗やるとは思えない


【8 新潟vs浦和】 0・2
良い内容をしているにもかかわらず勝利に見放されている新潟
今節はここ近年全く勝てていない(直近14試合勝利なし)レッズとの対戦
レッズは目立った怪我人もおらず、ナビスコがなかったこの2週間はより連携を深められたであろう
予想はレッズシングルでも良さそうだが個人的に新潟も買ってるのでドローを押さえる


【9 横浜MvsF東京】 1 
公式戦5試合唯一の全勝で攻守に隙のない完成度の高いサッカーを披露している横浜M
とくに中盤の守備が非常に機能しており、ボールをポゼッションするFC東京はかなり苦労するであろう
そのFC東京は石川の状態が微妙な状況で太田も打撲で別メニュー調整しているもよう
マリノスは主力のコンディションが万全ならば当分とまらないんじゃないかな?
トリプル予想でも良いカードだけどこういうところでシングル当ててかないと1等は厳しいね


【10 山形vs横浜C】 1・0
開幕2連敗後の3連勝とエンジンのかかってきた山形に対し
横浜FCは2連敗中でここ3試合得点なしと自慢の攻撃陣が鳴りを潜めている
とはいえ、どちらも力のあるチームで面白い試合が予想される
予想はホームの利がある山形より


【11 栃木vs群馬】 1・0
5試合を1勝2分2敗スタートと完全にスタートダッシュに失敗した栃木、飛び出すチームがあまりいないのがまだ救い
群馬も5試合で1勝3分1敗とそこまで悪くはないが前節神戸に1-4で大敗した影響は気になるところ
お隣同士の対戦だが群馬はアウェイで栃木に勝利したことはない
予想は栃木よりだが一応ドローは押さえる


【12 松本vs神戸】 1・0 
ホームでは2試合ともドローとそろそろ勝利が欲しい松本は首位神戸を迎える
神戸はエステバンが負傷してしまい、ここの穴をどうやって埋めるか注目
初の対戦であり、松本の会場も初めてと予想されあの雰囲気に圧されないか神戸は心配される
本命はドロー、波乱狙いで松本を予想


【13 福岡vs水戸】  
福岡はせっかく開幕2連勝したもののその後3連敗と相手が強豪だったとはいえやや失速感が感じられる
水戸も2節で勝利を飾ったものの3試合勝利から遠ざかっている
過去対戦成績は福岡が17勝6分7敗と相性の良さを見せている
ベルデニック監督の修正力がどんなもんか、休みのない練習が結果に出るか


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事

ドウグラス契約解除、その意図は?


ドウグラス選手 契約解除のお知らせ
(公式より)

ダニエルの後釜として昨年期限付きで加入し、今年も契約更新したドウグラスですが
なんとこの時期にまさかの契約解除となりました(;・∀・)

現時点でのCBの序列は決して1,2番手の選手ではないので戦力外はわからなくもないですが
やはり時期的に理解できない部分が多いです。

夏までの間にCB陣に怪我人が出たらどうするのか?というリスクも少なからずあり、

YBSでは夏に新たな選手を獲得する
NHKでは中盤の選手を獲得する

などとニュースでは報道されていますが詳しいことは分かりません。

フリーの選手以外は明日までが移籍のウインドー期間ですので新たな選手が今すぐに入る事もなかなか想像できません。

もし、明日新戦力の発表があればその選手のために枠を空けたってことでしょうが

ブラジルに復帰する為にブラジルリーグの開幕前に契約解除するフロント側の配慮も可能性としてありそうですし
練習中の態度が良くなく、夏までに在籍させるメリットがないと判断したなどの想定もできます。

まあ、現状は良く分からなく、推測しか出来ません。


ドウグラスには次のクラブでの活躍を期待し
フロントには納得できる説明と今後の補強を頑張ってもらいたいです。


※レニーに続きこの時期の早い判断は相当、危機感持ってるってことなのかな?


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m 
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ 

関連記事