ちいっちゃい若者→ちっちゃいおっさん

Fernandinho.jpg
引用元:サンニチ

相手のクラブが契約解除→甲府移籍ということなので金銭的負担はおそらく年俸のみ。
それでも結構な費用払いそうですが・・・・

ここでも再三行ってきましたし、サポもみな思っているダヴィ以外の攻撃・得点という問題に対して
あっさり助っ人外国人で解決しちゃおうっていう方法をフロント及び城福監督は選択したみたい。

ただこれで、昇格を逃すことは避けられない状況になった。逆にプレッシャーをかけたと言ってもいい。


けれど、本当にこれでいいのだろうか?
うちのようなクラブでもこういった補強が出来るというのはプロビンチャの象徴としての可能性を示しているのだが
リバウンドメンタリティはどこに行ったのか?
その他にJ1で出場機会のない日本人のCBとFWの補強に動いているらしいとの情報もある。
選手が少ないわけでもないし、怪我人が多いわけでもないだから、現状の選手たちに物足りなさを感じて
もう見切った=厳しい判断を下さなければいけないと評価した可能性もある。

なんか、結局質の良い選手がいないとやりたいサッカー出来ないのか?って思われても仕方ないよね。
(ま、それが実際のところだから・・・・補強は評価できるのだが問題は補強するポイン)


で結局フェルナンジーニョの加えた布陣はこんな感じになると思います。

VFK-formation2012-07-05.jpg 
ダヴィの1トップと3枚のアタッカーを並べたこの布陣が城福さんの一番やりたいようにここ最近感じる。
ボールを持てて、ドリブルで突っかけられて得点も奪えるということで自由に動けるトップ下は最適かもしれないが
そこに良いボールが入ればの話・・・・・

僕がいつも問題にしてるのはそれまでの経緯なので上記で述べた不満というか疑念に繋がる。
もちろんこれだけ実績のある選手だからダヴィ同様に無双する可能性も十分にある。
でも結局ダヴィやフェルナンジーニョがいなくなればどうなるの?ってこと。

仮にいたとしても、もう1人2人の助っ人の力で勝てるような甘いリーグではないんだよって言いたい。

チームとして明確に組織だった戦術がなければJ1で勝つことは難しい。

一昨年、昨年でそれを痛感したのではないのか?

逆に守って守ってカウンターで助っ人に点とってもらうサッカーを目指しているのか?

やる前から言うのもあれだけどなんだかなあ・・・・

チームとして立ち帰ることの出来るロジックを植え付けながら結果も出すっていうなら文句はないだけどね。

まあ、城福さんの腕の見せ所だね。

明確な戦術も浸透できない、結果も出ないなんてことになったら、周囲の雑音も騒がしくなるかも。



※追記
それでもダヴィの1トップは悪手だと思うので
ガッピル監督の「もう∩(´・ω・`)つ―*'``*:.。. .。.:*・゜゚・* もうどうにでもな~れ」フォーメーションw

VFK-formation2012-07-05-02.jpg 
どやっ( ̄ー+ ̄)

柏も堀米も守備意識高くなったし、切り替えも早くなったし、サイドでも中央でも動けるこの位置で良いっしょw
まあ、堀米が60分で交代なのでそこからは攻守のバランスを保とう。
その前に何が何でも相手を自陣に押し込んで点とれ!!
とりあえず福ちゃんも佐々木もサイドえぐるタイプじゃないのでたまにアーリークロスを入れるくらいで丁度良い。
実際アーリーの方が可能性高いしね。


こんな偏った布陣、考えるなんてワイルドだろ~


本当は
ダヴィの1トップはなし→では高崎→フェルナンジーニョとダヴィを共存→1トップ2シャドー
→調子の良い柏と堀米が外れるのはもったいない&堀米のセットプレーは外せん→じゃインサイド
っていう適当なフォーメーションなので深くは突っ込まないでください。


あっ、ピンバの事を忘れておった。
相手クラブの2部降格というおこぼれでもらったわけだけどポテンシャルは十二分に感じたのでかなり残念。
2~3年後成長したピンバが再度甲府に来てくれることを切に願う。



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ

関連記事
【toto予想:第577回】J1・J2とも大混戦!!予想が難しい中、約6,000万のキャリーを手にするのは誰だ!? | Home | 【toto予想 結果;第576回】ドローを当てるのが勝負の分かれ目

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する