【J2第24節:松本戦プレビュー】甲信ダービー第2戦目!!

とりあず松潤のプレビューが相変わらず脱線しまくりなので真面目に書くw



【もう初物ではない】
前回は松本のJ2昇格を祝って勝ち点1をプレゼントしてあげたわけだけど((;゚Д゚))もうそんな情けは必要ないw
なんとか苦しい試合ではあったけど町田に勝ちきったように明日も勝ち点3を取るべし!!
相手は東京Vに勝利して勢いがある。
サポーターも4,000人近く押し寄せるなんていう噂もある。
間違いなく厳しい試合になるはずだがもう昇格に向けて取りこぼしは出来ない。



【予想スタメン】
kofu-matsumoto.jpg
甲府も松本も前節と同じメンバーが予想されている


【前節、東京Vを破った勢いは怖い】
軽くその試合を見たが攻撃に出るスピードと勢いは非常に素晴らしいものがあった。
ポゼッション率はリーグ最下位というデータがあるので前節の町田とはまるっきり反対のチームなのだが
やることがはっきりしているのでチームとして非常にまとまっている。

こういうチームにあまり勝ちきれない試合が続いているので甲府としてはやはり注意が必要だ。

で、具体的に一番怖いのはWBのオバーラップによるクロスで塩沢はニアに入るカタチが上手く
シャドーの二人も積極的に裏へ抜けようとする意識が高い。
特に左のWBもしくシャドーの選手ががカットインしながら同サイドの裏or逆サイドの裏を狙ってくるパターンは
かなり危険な攻撃になっている。

ボールの失い方とネガティブトランジション(攻撃→守の切り替え)に気を付け
中だけではなく、クロスをあげる選手にもきっちりアプローチする必要があるだろう。


【大事なのは先制点】

ある程度ボールを保持し、試合を支配出来ると思われるが大事なのは先制点。

前回のように先に取られるのは試合展開的に厳しいものがある。

おそらくダヴィは厳しいマークに合うと思われるし、うちは劣勢になるとメンタルがどうしようもなくなる。

そこで明日のキーマンは井澤

まず、井澤は前回の対戦でいなかった。
松本の多くの選手は井澤を初めて目にするであろう。

前節モヤモヤ病から復帰して、時間はあまり多くなかったがダヴィの得点を演出するなどパフォーマンスは良かった。

4-3-3をやる上で前線やサイドに流れて起点になれる井澤の存在は大きい。

さらに町田戦で見せたような
保坂と積極的に相手のビルドアップにプレスをかけ、高い位置でのボール奪取→ショートカウンター
もしくは3バックのサイドをつけるような攻撃を仕掛けていきたい。

どうしても自陣に多くの選手が引かれる展開ではなかなか点を奪うことは厳しい。

ただ、相手も勢いにのってるので必ず勝利を目指してくるはずでその時には必ずスペースが出来る。
ピンチの時は逆にチャンスでもあり、ポジティブトランジション(守→攻の切り替え)も大事になってくる。


つまり、明日の試合を決めるのはトランジション(切り替えの速さ)なのかもしれない。



RS
この試合につくったわけではないけどこちらのブログにも載せる
ヴァンフォーレ甲府風林火山 壁紙



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【J2第24節:松本戦レビュー】歴史は少ないかもしれないが誇りの持てるダービーになった | Home | 【toto予想:578回】中2日の過密日程になるU-23組の出場が鍵になる!?

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する