【J2第25節:千葉戦レビュー】あれから約1年、ようやく"みうみうイズム"が浸透した甲府であった(笑)

 タイトルの冗談はさておき、いつからうちは守り勝つサッカーが出来るようになったんだ?

と言ってもまあ、今日は相手のシュートミスに助けられたなw

でも前半戦甲府は今日の千葉のように相手を圧倒的に押し込んでも点が取れず勝てないサッカーが続いた。

しかし、ここ最近は劣勢になる試合が多いのに勝ち点はとれてる(;゚Д゚)

サッカーって分からもんね・・・・

しかし、これが城福監督が目指すサッカーではないので喜ぶのは今日まで。

内容を観ても10回やって7、8回は負けるレベルの試合。

それほど明確な力の差があったのは確か。
(特に後ろからゲームを構築する力)

素直に喜べるようなサッカーが出来るのはまだまだ先。


次節も東京Vとの試合が待ってる。

結果を出すことと合わせて甲府らしいサッカーをぜひ期待したい。





chiba-kofu.jpg


採点(時間が少なく採点不能は省略)

荻・・・6.5
毎回言って申し訳ないが相変わらずキックの精度が低すぎる・・・
ま、セービングは素晴らしかった^^

福田・・・6.0
上がるシーンは皆無だったがなんとか守備に奮闘

盛田・・・6.5
藤田をよく抑えていたし、空中戦の強さはよく出ていた

津田・・・6.5
最後は足をつりながらも相手の攻撃に食らいついた

佐々木・・・6.0
前半激しいプレスを受け、ボールを前に出せないシーンが続いた
もう少し早い判断と割り切った対応が必要だったかも

山本・・・6.0
身体を張って頑張っていたがボールを奪ったあとのパスミスが多過ぎるのが残念

井澤・・・6.0
なかなか持ち味を出せる試合ではなかった守備で頑張っていた

保坂・・・6.0
守備に追われ前に出て行けない状態が続いた

チェ・ソングン・・・6.0
途中からでも自分のやるべき事をしっかり理解していた

石原・・・6.5
ちょっと一人で(プレスが)深くまでツッコミすぎなところはあったけどベテランらしく最後までハードワークを欠かさなかった。
こういう姿勢が今日の勝利をもたらせた理由の1つとも言えるだろ

永里・・・6.0
守備に追われる事が多かったがそれでも真面目に任務を遂行

ダヴィ・・・6.5
流石といったところだが強引に行く時とボールを放す時と使い分けが出来れば・・・

フェルナンジーニョ・・・6.0
まだまだこんなもんではないだろうがとりあえず少しは出来そうな印象は持てた

城福監督・・・6.5
勝ち点3とれた事は非常に大きいが明らかに千葉との実力差が浮き彫りになった
プレスがかかってもそれをいなすパスワーク、落ち着き、キープ力がないと今日のように圧倒的に押し込まれてしまう。
ここをどう改善していくのか今後の最も重要な課題の1つ


他の甲府サポの分析は↓こちらから
 にほんブログ村 ヴァンフォーレ甲府

ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【toto予想 結果:579回】miniもそう甘くはない | Home | 【toto予想:579回】今週は小銭稼ぎ♪

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する