J1 第34節 大宮アルディージャvsヴァンフォーレ甲府

うん、 とりあえずJ1さようなら。・゚・(ノД`)・゚・。/~

やっぱ奇跡を信じても奇跡を起こせるだけの力がないと所詮無理なんだよね。

今日の試合は本当に今期を象徴する試合内容でした。


行き当たりばったりのビルドアップ。

しっかり繋ぐところで繋がないで繋がなくていい所で繋ごうとする。

案の定自分たちのミスから失点・・・・。


うん、やっぱビルドアップに問題があるよね。

ホントに何がしたいのかよく分からん。

でも高い位置で奪えたり時たま良いパスが繋がればチャンスもつくれるし
得点も獲れる。
だからこそ安定してこれが出来ていれば・・・・・・。

自分たちでボールを保持していれば守備に費やすエネルギーも抑えられるし
守備時のミスもなくせる。
相手の攻撃の時間帯が多いから、疲れて攻撃に出ていけないしミスも多い。

同じ様な事今年は何回書いたのだろうか?

まあ今日はあまり時間帯がないのでまた今度ゆっくり振り返りたいと思います。

できればJリーグ全体の総括もまとめて書いていきますので
よかったらまた観てやってくださいな。
(オフ中も一応ブログは何かしら書いていこうと思います。)

ヴァンフォーレ甲府サポのみなん1年間お疲れさまでした。
また、いつかこの舞台に戻ってこれるようまた1から頑張りましょう。
(戻るだけじゃなく定着できる力を持ってね)

頼むぞJFK甲府!!




oomiya-kofu.jpg

採点(ガッピル)

   1 荻晃太    6.0 3失点したものの素晴らしいセーブもあった    
   6 吉田豊    6.0 1対1の強さは素晴らしい   
   5 ダニエル   5.0 ミスから失点を献上、時間帯も最悪だった
   4 山本秀臣   5.5 最終ラインはもう厳しいか、中盤ではよかった
   7 石原克哉   5.5 たまに判断が遅れ危ない場面をつくっていた
  28 井澤惇    6.0 難しい態勢からのループシュートは素晴らしかった
  30 保坂一成   5.0 つなぎの場面でもっと顔を出す必要があった
→( 3 富田大介)  5.5 何回もカウンターを食らうがなんとか凌いでいた   
  18 柏好文    5.5 悪くはなかったが前半で交代 
→(25 阿部吉郎)  5.0 期待に応えられず   
  20 片桐淳至   5.5 もっとボールを大事に
→(23 小池悠貴)  6.0 1年間選手会長お疲れさまでした 
  10 パウリーニョ 5.5 危険な存在ではあるが独りよがりなプレーが多かった 
  14 マイク     5.5 あまり良いボールが入らず不発に終わる
    
     佐久間監督 5.0 最終節も今期を象徴するような試合だった



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
546回 toto予想 結果 | Home | 546回 toto予想

コメント

No title

よくもまぁ、必要のない所で、それも危険なところへパスを出すことか(笑)。

今シーズンを象徴する試合でした。

杉山がよかったですね。

2011/12/04 (Sun) 20:25 | KKGT-R #- | URL | 編集
KKGT-R さん

ああなるともはや個人だけの問題じゃないですからね。

なんとかそこんところを城福さんには直してもらいたいです。

2011/12/04 (Sun) 21:41 | ガッピル #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する