【開幕まであと12日】ガッピル選手名鑑2013(4)

ぞくぞく各雑誌の選手名鑑が発売されていますが対抗して僕も選手名鑑を作ってみました。
(クオリティは保証できません)

part4でーす。

gappir_sensyu_meikan2013-07.jpggappir_sensyu_meikan2013-08.jpg





ちなみに僕が毎年購入している選手名鑑は週刊サッカーダイジェストさんのところです。
明確な理由はとくにないですがいつもこれ買ってます。

J1&J2選手名鑑 2013 (NSK MOOK)
J1&J2選手名鑑 2013 (NSK MOOK)週刊サッカーダイジェスト

日本スポーツ企画出版社 2013-02-14
売り上げランキング : 77










画像が見れない方ように文字を下に置いときました。

ブログランキング参加中です。
バナークリックによるご支援お願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
27 伊東 輝悦

・168m/70kg
・1974年 8月31日/38才
・静岡県/清水/3年目
・J1:511試合/30得点
・J2:25試合/0得点
・25試合/1882分/0得点

中2,3日の連戦を耐え抜く体力は流石になくなってきたがそれでも年間大きな怪我もなく安定した
パフォーマンスを披露できる。
新井の加入によりボランチのレギュラー争いは熾烈になったがJ1最多出場数を更に伸ばすことは間違いないだろう。


28 橋爪 勇樹

・176cm/65kg
・1990年 8月10日/22才
・長野県/山梨学院大/1年目
・J1:0試合/0得点
・J2:0試合/0得点
・0試合/0分/0得点

提携先の山梨学院大から初めての加入になった。
大学時代は点取り屋として活躍したがキャンプはここまでアシストを量産。
河本や金子のように他クラブからの獲得オファーがあるような名前の通った選手ではないがTMでは
しっかりアピールを続けている。


29 水野 晃樹

・173cm/66kg
・1985年 9月6日/27才
・静岡県/柏/1年目
・J1:110試合/14得点
・J2:1試合/0得点
・14試合/454分/1得点

柏を戦力外になり城福監督の熱意に応ええる形で甲府に加入した。
近年は怪我や厚い選手層の中で出場機会が限られてきたが甲府では中心選手として大きな活躍が期待される。
ドリブルからのクロスはもちろんだがゴールという結果を追い求めてほしい。


30 保坂 一成
・172cm/63kg
・1983年 3月24日/29才
・東京都/岡山/7年目
・J1:22試合/4得点
・J2:105試合/4得点
・24試合/1682分/1得点

昨年終盤に負ったの怪我の影響か、キャンプは出遅れておりTMにもあまり出場できていない。
ただ、今年は守備に追われることも多くなるであろうから無理せず調整していきたい。
また、富田退団後のムードメーカーという重要な役割も担うことになるはず。


31 三幸 秀稔
・172cm/64kg
・1993年 5月23日/19才
・千葉県/JFAアカデミー/2年目
・J1:0試合/0得点
・J2:5試合/0得点
・5試合/142分/0得点

FAアカデミー出身らしく、センス溢れる選手で物怖じしない性格も将来性を感じる。
技術的なところは十分通用するがフィジカルはプロレベルとは言い難く
昨年負った大怪我からの復帰と合わせてまずは身体を作る1年にしたい。


32 岡西 宏祐

・186cm/80kg
・1990年 7月17日/22才
・大阪府/中央大/1年目
・J1:0試合/0得点
・J2:0試合/0得点
・0試合/0分/0得点

山梨学院高校出身で大学3年時には特別指定選手であった。
今年は4人体制のGK陣だが荻以外は実績・経験そこまで差はないので十分、ベンチ入りやカップ戦での出場もあるだろう。
GKは近い世代が集まっているので切磋琢磨し精進してほしい。


33 岡 大生

・185cm/68kg
・1988年 4月18日/24才
・愛知県/駒沢大/3年目
・J1:0試合/0得点
・J2:0試合/0得点
・0試合/0分/0得点

昨年は出場機会が天皇杯だけだったものの、第2GKの地位は守った。
しかし、福岡で正GKを務めた河田や大学屈指のGK岡西の加入により、今年はその地位も安泰ではない。
諸事情(?)でキャンプに参加できていない時間もあり、危機感も高いはず。


41 土屋 征夫

・177cm/73kg
・1974年7月31日/38才
・東京都/東京V/1年目
・J1:266試合/13得点
・J2:175試合/13得点
・31試合/2573分/1得点

実は昨年もオファーをしていたとのことだが今年は東京Vから戦力外となり、移籍が決まった。
伊東と同様に大ベテランの域でJ1の舞台も5年ぶりだが十分、戦力として計算でき、
ピッチ外でのリーダシップでもチームに貢献してくれるはずだ。

関連記事
【2013プレシーズン】トレーニングマッチ7戦目(vs広島) | Home | 【開幕まであと13日】ガッピル選手名鑑2013(3)

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する