【toto予想 :612回】約2億3000万のキャリー発生中!!いつ買うの?今でしょ!

3連続キャリーでその額は約2億3000万!!

これは気温ともに熱すぎる!!

ただ、代表ウィークなのでJ1のカードはナビスコでJ2も対象カードがいつもより多い

さらに中3日ということでターンオーバーなど出場機会の少ない選手が起用される可能性も高く
予想する上では難しい回であることは間違いない

チーム状況や最近の調子は考慮すべきだが戦力差がそのまま反映する試合は少なそうだ

※スタメンなどの情報をみて直前に予想を変える可能性あります 



612回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102102
1清水582121甲府

2
2新潟453025大分1


3F東京572023鳥栖1


4大宮432532磐田
02
5名古屋452135C大阪

2
6横浜M661717川崎

2
7山形532423栃木
02
8京都352441神戸

2
9熊本141571G大阪
02
10札幌552322松本10

11徳島232057福岡1
2
12岡山393031水戸1


13北九州292249東京V
02

計64口
2013年通算成績:23/39 平均:7.7/13=的中率59%
J1的中率:13/27=48% J2的中率:10/12=83%





【1 清水vs甲府】 
ナビスコでは若手を上手く起用しながら結果を残す清水だがチームの状況は決してよくない
甲府は清水を苦手としているが開幕から良い内容できているだけにナビスコとはいえ勝ちたいところ
データ的には清水が優位だがあえてそれを逆手にとって波乱狙い


【2 新潟vs大分】 1  
同じく内容では5分5分以上の試合をしながら結果が出てない新潟
ターンオーバーをしても前線は期待の若手がおり、期待できる


【3 F東京vs鳥栖】 1 
代表で高橋と権田が抜けるが圧倒的な戦力をもつF東京ではあまり影響ないだろう
鳥栖は昨年のようにリーグ一本に集中するような感じであればあまり期待できそうにない
予想としてはF東京を中心に考えていいだろう


【5 大宮vs磐田】 0・2   
大宮はズラタン、ノヴァコビッチと2枚看板の2トップが代表で不在
磐田も前田、伊野波、駒野が代表で抜けており、どちらも中心選手がいない状況
どちらかといえば2トップがそっくり抜ける大宮の方が厳しいかなと予想

【5 名古屋vsC大阪】
 
名古屋の状況がとにかく厳しい
開幕3連勝で楽しみな若手も多いC大阪の方がモチベーションも高そう


【6 横浜Mvs川崎】 
リーグ戦では好調の横浜Mだがベテランが多く中3日は厳しそう、控えの若手も実績の少ない選手が多く未知数
川崎はまだ3節終わった段階だが再開ということでなんとかナビスコで流れを変えたい
憲剛不在は大きな痛手であろうがモチベーション的に横浜Mを上回るとみた


【7 山形vs栃木】 0・2
アウェイ2連戦を連敗してしまった山形だが前節はホームできっちり長崎に勝利し、ホームで2連勝といきたい
栃木は松本、札幌、千葉と手ごわい相手に1勝1分敗とまずまずのスタートだがもう少し勢いの出る試合と結果が欲しい
攻撃的なサッカーを志向する一方でやや失点が多くなっている山形なので栃木のカウンターがはまる可能性は高い
予想はドロー考慮の0・2


【8 京都vs神戸】 
注目の一戦
狭いスペースを高いテクニックとパスワークで攻略していく京都に対して神戸は組織的な守備から
前線のタレントがダイナミックに攻撃を仕掛ける
昇格を狙う同士の対戦なのでどっちが勝ってもおかしくはなさそうだが神戸シングル勝負でいってみる
無失点での3連勝は伊達ではない



【9 熊本vsG大阪】 0・2 
前節は風の影響を味方して松本に勝利し、なんとか3連敗スタートは免れた
対するガンバは1勝2分と悪いスタートではないが評判どおりの実力差を見せているわけではない
注目はやはり遠藤、今野が抜けた影響
おそらく、熊本は守備に重きをおいて試合に臨むであろうから攻撃のタクトを振るう選手が不在となれば
停滞する可能性もありうる、予想としてはガンバ本命は変わらないがドローも視野にいれたい


【10 札幌vs松本】 1・0
前節は神戸に完敗した札幌、チーム力の差を大いに感じてしまっただろう
とくに攻撃は3試合でわずか1得点と得点力に物足りなさを感じる
松本はアウェイ2連戦を1勝1分と悪くないスタートだったが前節のホーム開幕戦で敗れたのは惜しかった
予想はドロー本命でホームの札幌を押さえる


【11 徳島vs福岡】 1・2
前節は北九州に破れ、1分2敗スタートになってしまった徳島
対する福岡は2勝1敗スタートと新指揮官を迎えたチームにまずまずの出だしとなった
攻撃にタレントがそろっている徳島に対して守備へのアプローチからチームの基盤をつくっている福岡
ホームの利を活かせば1、カウンターが決まれば2


【12 岡山vs水戸】  
3試合連続ドローと悪くはないがそろそろ勝利が欲しい岡山
対する水戸はホーム2連戦を1勝1分とまずまずのスタートを切ったが前節は鳥取に1-3で敗北を喫した
両クラブとも守備はある程度計算できると思われるので堅い試合になると予想される
焦点は岡山が勝ちきれるか



【13 北九州vs東京V】 0・2 
三浦監督が昨年まで指揮した北九州vs現在指揮している東京Vとの対戦
因縁めいたものがあるのか分からないがどちらにとってもやりにくい対戦であろう
北九州は前節、徳島に勝利して勢いにのっており、東京Vはまだ勝利がなく、是が非でも勝ち点3を狙ってくるであろう
戦力的には東京Vの方が上と見るが北九州もかつての指揮官にモチベーションも高いはず
予想としては0・2




ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2013 ナビスコカップ第1節:清水戦 】中盤の潰しあいで両者とも決め手を欠く | Home | 【toto予想 結果:611回】3連続キャリー発生で次回への繰越金は約2.3億

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する