【toto予想 結果:614回】波乱を狙ったのが裏目に・・・

あー順当の回だったなあ

波乱狙ってなかったら1等はあれだとしても2,3等はいけた・・・

悔しい><

 
614回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102102
1清水251956広島

2
2C大阪482527仙台
02
3大宮252748鹿島1

4川崎572419甲府

2×
5名古屋731512湘南

2×
6磐田472528鳥栖
02
7661915大分1

8新潟161965浦和
02
9横浜M502426F東京1

10山形572122横浜C10
11栃木463321群馬10
12松本171865神戸10
×
13福岡592417水戸1

×

計64口9/13
2013年通算成績:44/78 平均:7.3/13=的中率56%
J1的中率:22/48=46% J2的中率:22/30=73%





【1 清水 0-4 広島】 
広島はアウェイ清水との相性(4勝4分16敗)が悪いがそんなのも吹き飛ぶ清水の低迷ぶり・・・・
清水は若手よりベテラン重視に切り替える模様でこれが堂作用するか・・・
清水が不透明なのでここは案パイを選んでおく
→清水大ピンチ、当分やばいかもね


【2 C大阪 1-1 仙台】 ・2  
ナビスコ含め4勝1分でスタートダッシュに成功したセレッソに対し仙台は怪我人が続出で前線の要、赤嶺まで負傷
ただ、直近10試合の対戦成績は仙台が5勝5分ともっぱら相性は良い
予想は投票率も考慮して波乱狙いの仙台より
主力離脱でセレッソにしたくなるがこういうケースでよく痛い目をあったので今回は裏をかく
→とりあえず予想的にはOK


【3 大宮 3-1 鹿島】  
このカード、鹿島が11勝5分1敗と圧倒的に相性が良いとうデータがある
しかし、鹿島は大迫が負傷してしおり、これはかなりの痛手で鹿島にとっては大きくマイナスになるはず
こっちは逆に主力離脱の影響を信じる、つまり大迫はそれほどの選手ってこと
→これは予想通り、序盤の大宮はなかなか信用できないことが多かったけど今年は違うかな?


【4 川崎 1-1 甲府】  0     
未勝利同士の対決、甲府はまだしも川崎がここまで勝てないのは意外
鳥栖に4点取ったものの複数得点はその試合以外なく、自慢の前線がやや想像よりとれていない影響があるか
対して甲府は怪我で負傷していた山本、水野が復帰しそうでこれは大きなポジティブな材料
キャンプ中はずっと4231で連携を深めていたがここまでは新人の金子をトップの1角で起用していたが
この試合ではどのような布陣になるか城福監督の采配が注目される
ここは主観的な予想で甲府シングル、投票率的にもおいしいしね
→うーん、惜しい。もう少しだったのに


【5 名古屋 2-0 湘南】  1  
ケネディは練習復帰したようだがメンバー入りは早い
藤本も負傷離脱しており、小川や闘利王も万全の状態とは言い難く、やや懸念がが気になる名古屋
湘南はいまだ未勝利で全試合で得点できているものの全試合で失点している
高さで劣勢ではあるが運動量でカバーできるはず、ここも波乱狙いで湘南シングル
→あらー、湘南やれると思ったのにこれは期待しすぎたかな?


【6 磐田 3-3 鳥栖】 ・2
磐田はリーグ戦では未勝利だがナビスコでは2連勝と調子は悪くなさそう
代表組のコンディションは気になる所だがホームの利を活かしてリーグ戦初勝利をつかみたい
鳥栖はナビスコで名古屋に敗れたものの今季もまずまずやれそうな印象
予想は難しいカードでドローは押さえたい、あとどちらを押さえるかはお好みで(;^ω^)←投げやりw
→今年の鳥栖は殴り合いのゲームが多いなw、予想的にはドンピシャ


【7 柏 3-1 大分】  
柏はナビスコのリーグ戦が免除のため、2週間ぶりの試合
ワグネルは練習に合流したようだがクレオとキム・チャンスの状態が微妙で出場も不透明
大分は思ったよりJ1でやれている印象でそろそろ勝利が欲しいところだがチェ・ジョンハンの怪我の状態は気になるところ
予想は柏シングル、流石に柏が3連敗やるとは思えない
→ここは妥当な結果かな


【8 新潟 0-2 浦和】 0・
良い内容をしているにもかかわらず勝利に見放されている新潟
今節はここ近年全く勝てていない(直近14試合勝利なし)レッズとの対戦
レッズは目立った怪我人もおらず、ナビスコがなかったこの2週間はより連携を深められたであろう
予想はレッズシングルでも良さそうだが個人的に新潟をかってるのでドローを押さえる
→レッズシングルでよかったっぽい


【9 横浜M 3-2 F東京】 1 
公式戦5試合唯一の全勝で攻守に隙のない完成度の高いサッカーを披露している横浜M
とくに中盤の守備が非常に機能しており、ボールをポゼッションするFC東京はかなり苦労するであろう
そのFC東京は石川の状態が微妙な状況で太田も打撲で別メニュー調整しているもよう
マリノスは主力のコンディションが万全ならば当分とまらないんじゃないかな?
トリプル予想でも良いカードだけどこういうところでシングル当ててかないと1等は厳しいね
→ここの予想はラッキーだったかなあ、どの結果でもおかしくはなかった


【10 山形 5-1 横浜C】 ・0
開幕2連敗後の3連勝とエンジンのかかってきた山形に対し
横浜FCは2連敗中でここ3試合得点なしと自慢の攻撃陣が鳴りを潜めている
とはいえ、どちらも力のあるチームで面白い試合が予想される
予想はホームの利がある山形より
→こんなに点差が付くとは・・・


【11 栃木 3-0 群馬】 ・0
5試合を1勝2分2敗スタートと完全にスタートダッシュに失敗した栃木、飛び出すチームがあまりいないのがまだ救い
群馬も5試合で1勝3分1敗とそこまで悪くはないが前節神戸に1-4で大敗した影響は気になるところ
お隣同士の対戦だが群馬はアウェイで栃木に勝利したことはない
予想は栃木よりだが一応ドローは押さえる
→ここもダブルはもったいなかったのかなあ


【12 松本 1-2 神戸】 1・0 2 
ホームでは2試合ともドローとそろそろ勝利が欲しい松本は首位神戸を迎える
神戸はエステバンが負傷してしまい、ここの穴をどうやって埋めるか注目
初の対戦であり、松本の会場も初めてと予想されあの雰囲気に圧されないか神戸は心配される
本命はドロー、波乱狙いで松本を予想
→まあ波乱狙った結果だからしょうがないな


【13 福岡 1-1 水戸】  0 
福岡はせっかく開幕2連勝したもののその後3連敗と相手が強豪だったとはいえやや失速感が感じられる
水戸も2節で勝利を飾ったものの3試合勝利から遠ざかっている
過去対戦成績は福岡が17勝6分7敗と相性の良さを見せている
ベルデニック監督の修正力がどんなもんか、休みのない練習が結果に出るか
→ドローが必要だったのはここだったか


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ

関連記事
マルキーニョス・パラナ加入!! | Home | 【2013 J1第4節:川崎戦】先制点を挙げるも後半はピンチの連続でなんとかドローに持ち込む

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する