【2013 ナビスコカップ第5節:川崎戦 】負けはしたものの収穫も多かった

レギュラーポジションを奪うためにアピールする人

コンディションを上げている最中の人

試合感を取り戻している人

経験を積もうとしている人

新しいポジションを開拓しようとしている人

など、など

それぞれの立場、コンディションや連携の良し悪しが必ずしも揃っているわけではないので
失敗があっても仕方ないし、ここでミスを出して課題を探らなければ出る必要もない。

そういう意味では特に攻撃はセットプレーから3発入れただけの大宮戦より
今日の方がそれぞれの持ち味が出せていて見所も多かった。

守備に関しては
中学生以来のSBでプロ初出場の橋爪とまだまだコンディションを上げてる最中のマルキーニョス・パラナのところを
つかれることが多く、CBの林堂もほとんど実戦経験がないという最終ラインだった為
まあ、いろいろ良い経験になったと思う。

これでナビスコは予選敗退になったが
序盤でターンオーバーというカタチではあったが若手が出場機会を得て
そこで何が通用して、何が通用しないのかを
肌で感じることが出来たのは今年1年練習をしていく中で良い材料になったと思う。

ナビスコに関して11人そっくり代えてくるクラブはなかなかないが
この割り切ったマネジメントが今後のリーグ戦に活きることを期待する。





2013_cup_kofu-kawasaki2.jpg


【個人寸評】

荻・・・5.5
3失点にいずれも責任はない、セービング自体は安定していた

橋爪・・・5.5
守備の部分は致し方ないがスピードあるサイドからの攻め上がりは特に後半はよく出せていた
あとは90分保つスタミナをw

林堂・・・5.5
矢島に競り負け1失点目に関与するなどCBとしてはもう少し強さが欲しい
フィードは安定していてFKも蹴るなどキックは信頼を得られているよう

盛田・・・5.5
流石に今日の最終ラインでは負担が大きかったか
個人技のある選手への対応はやはり厳しいものがある

パラナ・・・5.0
とりあえずもう少し時間が必要
ただ、ボール捌きなんかは上手そう

伊東・・・5.5
今季初スタメンだったがボールを良く触っていたし、いつもの輝さんだった

保坂・・5.5
前半はなかなか前線に供給できなかったが後半は改善
もう少し前に絡んでも良さそうだったがバランス重視だった印象

井澤・・・6.0
プレスがあまりなかったので良くボールを保持出来て起点になっていた
後半途中ではボランチに下がったが終盤はタイミングの良い上がりでチャンスを作った
あとは低い位置での組立てがもう少し改善できれば

水野・・・5.0
こういうメンバーの中ではチームを引っ張っていって欲しい存在だがミスも多く
コンディション的にあまり良さそうに思えなかった

オルティゴサ・・・6.5
ゴールはもちろんそれ以外に好プレーが多くあり、だいぶコンディションもあがってきた印象

河本・・・6.0
貪欲にゴールを狙う姿勢は○ 身体も張れるし
あとは緩急をつけたり、プレーの選択肢を増やしていければ

金子・・・6.0
やはりサイドの方が持ち味はでる
あとはそろそろ結果が欲しいね

佐々木・・・5.5
空中戦は強いが久しぶりのSBだったせいかあまり存在感はなかった

平本・・・5.5
左サイドに入ったがあまりボールには絡めず

城福監督・・・5.5
チーム事情的に厳しい限られた選択肢の中だった為、敗戦は致し方ない
マルキに関してはやや早すぎたか?


※平日ナイターの雨はやめてくれ


他の甲府サポの分析は↓こちらから
 にほんブログ村 ヴァンフォーレ甲府


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m 
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ 
関連記事
【toto予想 :622回】勝負するところは思い切って | Home | 【toto予想 結果:620回】当選数は僅か2口

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する