【toto予想 :622回】勝負するところは思い切って

投票率の高いゲームは波乱狙いでダブル

逆に予想が難しいカードはあえてシングル

大敗もありそうだけどこうでもしないとあたりそうもない

そろそろ3等くらいは当てたいぞ





622回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102102
1新潟252253鹿島10
2名古屋382438広島
2
3C大阪731512大分10

4横浜M721513甲府
02
5磐田572320湘南10

6浦和671716清水1


7F東京482230川崎1
8仙台592318鳥栖10
9京都492427千葉

2
10富山212158東京V1
2
11札幌671815熊本1

12神戸632116岡山10

13福岡582418松本1

計64口
2013年通算成績:61/104 平均:7.6/13=的中率59%
J1的中率:34/66=52% J2的中率:27/38=71%

totoone陣の予想→http://www.totoone.jp/top/




【1 新潟vs鹿島】 1・0 
前節はマリノスに土を付けた新潟、試合内容も非常に良く今後にも期待できそうな印象だった
今節の対戦相手は鹿島
テクニシャンの多いチームだが新潟にとってはやりにくい相手ではないはず
とはいえ、新潟も得点力が高いチームではないのでドローは押さえておきたいところ


【2 名古屋vs広島】 2  
空中戦なら名古屋、地上戦なら広島
広島はACLでウズベキスタンへの長距離移動だったが半分以上ターンオーバーで影響は最小限に押さえられてる
投票率も五分で悩むカードだがあえて広島シングル


【3 C大阪vs大分】 1・0 
これだけ偏ると波乱を押さえたくなるw
ただ、ナビスコ休みだったセレッソに対して大分は中2日のアウェイ、ちょっとこれは波乱を期待するのも厳しそう
一応ドローは押さえる


【4 横浜Mvs甲府】 0・2   
横浜Mは前節連勝が6でストップ、きっちり1週間で課題が修正出来ているか焦点
ただ、新たに斎藤が負傷するなど怪我人が出始めている点が気になる
一方アウェイの甲府はナビスコで11人入れ替えるなどリーグ戦を重視した準備をしている
新潟のように前線からのハードワークで相手の良さを出させない戦いをしたい
予想は言うまでもなく波乱狙い


【5 磐田vs湘南】 
流石にここでは勝たないとまずい磐田、システムを多少いじるもようでそれが功を奏すか注目
湘南は前節大分に今季初勝利、連勝して勢いにのりたいところ
予想は磐田シングル、もう少し投票率が偏っていれば湘南にした


【6 浦和vs清水】 
どちらもミッドウィークの試合では勝利しており、厳しい日程だが精神的には良い状態で迎えられるだろう
前節大宮が完璧にレッズを封じ込んだが清水も同様にやれるかが鍵になるか
レッズとしては優勝するためには連敗は避けたいところでしかも今季は未だ負けなしのホーム
予想もレッズのシングル


【7 F東京vs川崎】 1 
多摩川クラシコ
どちらもポゼッションを軸にした攻撃的なサッカーを志向するがなかなか結果に結びついていない
同じようなサッカーなので予想はあまり深く考えないでいいと思う
つまり実力差勝負で・・・・


【8 仙台vs鳥栖】 1・0 
ACLでは終盤の得点でなんとかドローに持ち込み望みをつないだ仙台
一方、鳥栖も珍しくナビスコに主力を起用して新潟に2-0で勝利
この対戦もサッカーのスタイル的には似ており予想はシンプルに
ホームの利、アウェイを苦手にしていることも加味して


【9 京都vs千葉】 2 
前節は鳥取に快勝した京都だが勝ちきれない試合もあり敗戦もすでに3試合ある
対する千葉もなかなか結果が出ておらず10位に低迷している
なかなか予想が難しいカードだがこういうところをシングルで乗り越えんと一等への道のりは遠い
予想は個の力が最後は決め手になると予想して千葉のシングル


【10 富山vs東京V】 1・2
今年は好調な滑り出しが出来た富山だが前節はガンバに0-4の完敗
対して東京Vも開幕戦以来負けなしでここ4試合は無失点と守備が安定している
本命は東京Vだが富山も期待してるので両天秤


【11 札幌vs熊本】  
怪我人が多くなってきている札幌だがここ3試合は2勝1分と好調
対して熊本は怪我人が多く、結果も今季まだ1勝で特にここ4試合は無得点と攻撃が不調
直近の試合をみる限り予想は札幌にせざるを得ない


【12 神戸vs岡山】  
今節注目のカード、初めての対戦ということでも楽しみな1戦
どちらも守備が安定しており、10試合終わって半分の5試合が無失点ゲーム
前線の強さは間違いなく神戸なので予想も神戸よりだがドローはやはり押さえなきゃいけないだろう


【13 福岡vs松本   
徐々に新監督の戦術が浸透し、チームとしてまとまりがでてきた福岡
結果もここ5試合2勝3分と負けなし、得点力が出てくればより勝利も増えるであろう
一方、対戦相手の松本はここ5試合1勝1分5敗と負けが先行している
出来ればダブルを押さえたかったが予算不足で福岡のシングル


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2013 J1第8節:横浜M戦 前日情報】いざ、首位撃破へ!! | Home | 【2013 ナビスコカップ第5節:川崎戦 】負けはしたものの収穫も多かった

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する