【2013 J1 第21節:川崎戦】3つのミスで自滅

前半を終えて「今日は勝てるな」って思う試合はなかなかないけど今日はそう思えた

川崎の攻撃にほとんど自由を与えなかったし、攻撃も追加点は取れなかったが
こちらがやりたい意図のある攻撃が出来ていた

そんな内容で前半を折り返したのに冷静さを欠いた15分間で勝ち点3を失ってしまった

確かにPKのシーンはリプレイを観ると外のようだが盛田の安易な対応からのファールは完全にミスだった

その失点から試合の流れが大きく代わってしまった

いや、その後の致命的なミスによる失点も考えると監督や選手の過剰な抗議によって
自ら、試合の流れを変えてしまったと言えるかもしれない

確かにこれまで微妙なシーンによるジャッジで苦い思いをしてきたが
今日の試合の流れは甲府の方が圧倒的に良かったし、
1-1に追いつかれたとしてもあせるような時間帯でもなかった



甲府というチームは決して質の高い選手がいるわけではなく、ミスも多い

ただ、今日のミス(特に2失点目と3失点目)はそんな甲府の選手でも考えられないようなミスだった

特段、相手のプレッシャーがきつかったわけでもないし、体力的にもまだ余裕のある時間帯

頭のコントロールが出来なくなるようなことはあのジャッジとその後の反応によってもたらされたと思ってしまう

審判に泣かされてきたチームだからこそ冷静さを保たなければいけなかった

抗議をするのは良いが1度下された判定が覆ることはめったにない
切り替えて勝ち点3を掴むためのすべきことを考えて欲しい


今日の川崎はここ数試合の川崎の出来からくべると正直、あまり良いとは思えなかった

ミスを見逃さなかったことは流石だったが
持ち味の攻撃は甲府の人数をかけた守備に打開策が見出せていなかったし
守備も「甲府がこんなにポゼッションできる試合は他にない」と思えるほどルーズだった

はっきりいって勝てる確率の高いゲームだった

でも負けてしまった

前半戦の名古屋戦もそうだった

二桁以上勝利出来るチームならまだ良いが10勝も20勝も出来るチームではない

勝てる試合をモノにできなければもったいないでは済まされなくなる

まだ挽回できる試合はあるし、今日の試合も崩されたというよりミスによる敗戦だったわけだが
そろそろ危機感を覚えるのは私だけだろうか?




2013_kofu-kawasaki.jpg



【個人寸評】

荻・・・5.5
3失点目はとれたでしょ?

青山・・・6.0
大久保に激しくプレスして自由を与えず

盛田・・・4.5
PKを誘発したり、クリアミスが多かったり、出来は非常に悪かった

佐々木・・・5.0
2失点目のミスは良い勉強代にしてくれ

山本・・・6.0
サイドチェンジを積極的に使い、ボールを良く動かしていた

パラナ・・・5.5
1点目の起点になるフィードは素晴らしかった

柏・・・6.5
1点目は冷静に良く決めたがもう少し、サイドから仕掛ける場面があってもよかった

石原・・・6.0
サイドでよく起点になっていた

河本・・・5.5
シュートへの積極性は買うがそれだけでは物足りない

ジウシーニョ・・・6.0
イエローは余計だったが楔をうけて攻撃の起点となった

パトリック・・・6.0
ゴールへのカタチは確立できてきた、あとは決めるだけ

保坂・・・5.5
悪い流れで入り、チームに落ち着きを与えたかったが3失点目に絡んでしまった

橋爪・・・5.5
仕掛ける意識は強かったが柏と比べるとまだまだ

平本・・・5.5
最後までゴールを狙ったが人数をかけて守る川崎の守備をこじ開けられなかった

城福監督・・・5.5
カウンターだけではなくポゼッションをして攻撃に緩急をつけれたのは良かった
誤審であっても審判への過剰な反応はもうやめて頂きたい


※今日は久しぶりに37℃を下回ったのになあ・・・頭はクールに頼むよ



他の甲府サポの分析は↓こちらから
 にほんブログ村 ヴァンフォーレ甲府


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m 
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ 
関連記事
【toto予想 結果:646回】ホーム祭り | Home | 【2013 J1第21節:川崎戦 前日情報】手負いの海豚

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する