【2013 J1 第24節:磐田戦】価値あるドローだが・・・

先制点取られましたが引いて守りながら相手の隙を伺うっていう試合展開は狙い通り

もちろんピンチもありましたが磐田の選手は力もありますし、攻撃で怖い選手も多い

我慢する時間帯が多くなるのも想定済みだったでしょう


それ以上に早い時間帯で失点してこちらが攻めなくてはいけないような状態で
バランス崩してまた失点となるのが最悪のパターン
試合の終盤まで0-0の展開にもっていくことは甲府にとっては悪くないもの


磐田の守備も甲府のカウンターをしっかりケアして早くブロックを築く意識が強かったので
そこからの打開策はあまり見出せなかった

その中で終盤に点を奪われて厳しい展開になりそうだったが慌てずにボールを回し
相手の守備網を突破できたのは評価

チームの連携で崩したシーンとしても今日の試合でこのプレーしかなかったと思われるが
それが貴重な同点ゴールにつながったことは選手の自信にもなる


残留争いという意味でもライバルに勝ち点を与えなかったわけですし、価値ある勝ち点1と言っていいでしょう

しかし、湘南が今節勝利し勝ち点差が5に縮まったのでまだまだ最大の危機感をもって戦う必要があります


今日の試合でも自分達のサッカーは確立されてきましたが相手の隙を待つ展開が多いです

隙を作ってくれない相手に対峙した場合、今日の得点シーンのような
アイデアだったり、3人目の動きが求められます



次節は天皇杯を挟んで2週間後

それまでにここ数試合何が良くて勝ち点が取れたのか、何がまだ出来てなくて勝ち点1で終わってしまったのか
など、一度しっかり整理して終盤戦に向けて準備をして欲しいです

まだまだ、山場は先に来るはず





2013_iwata-kofu.jpg



【個人寸評】

荻・・・6.5
際どいミドルシュートやクロスなどがあったが無理にとってファンブルするより最初から弾きにいく判断が良かった

津田・・・6.0
大きなミスはなかったが実践感覚のなさもあってか早めの交代
臣に指示されるシーンも少なくなかった

山本・・・6.5
カバーリングや、インターセプトの読み、ビルドアップなど
3バックの中央に入ってからプレーの質が高い

佐々木・・・6.5
ミスもあまりなく、持ち前の空中戦の強さも出せていた
得点シーンでは良い縦パスをいれたのでああいうのを今後増やしたい

保坂・・・6.5
得点シーンではあの時間帯でゴール前に走る意識があったことを評価したい
ボールロストもなかったわけではないが落ち着いてプレー出来ていた「

伊東・・・6.0
最後は厳しそうだったが中2日でフル出場できたことが素晴らしい
プレーも献身的に守備をしながら最終ラインにおりてボール回しにもよく参加していた

柏・・・6.0
一度、良い突破はあったがここ最近得点していることもあってか相手のマークも厳しかった

福田・・・6.0
前半はサイドで起点になって前線へボールを配給していた

河本・・・6.0
守備の貢献や動き出しの質、ドリブルでの仕掛けは非常に良いが
シュートでミスしたり、最後に相手に身体を入れられたりと最後のひと踏ん張りが欲しい

ジウシーニョ・・・6.5
古巣が相手ということでマークも厳しかった
それでもボールをしっかりおさめて起点になれることだけでもチームは助かっている

パトリック・・・6.5
なかなかボールを触るシーンは少なかったが得点も含めて
プレー自体は良い働きをしていた

盛田・・・5.0
途中交代で入ったが失点シーンに絡んでしまった
ボールを持った時も悩むことが多く、もう少し判断をはやくしたい

水野・・・5.5
あまり目立ったプレーをした印象がなかった

平本・・・6.5
フリックしたボールがパトリックの得点につながった
途中出場なので良い働きだったがもう少し長い時間でも観てみたい

城福監督・・・6.0
難しい試合では合ったが最低限の結果は出した
遅攻の時にどうやって崩すかがまだ見えてこないのでそこが課題


※さあ、ここから正念場のラスト10試合!!


他の甲府サポの分析は↓こちらから
 にほんブログ村 ヴァンフォーレ甲府


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m 
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ 
関連記事
【toto予想 結果:650回】惨敗 | Home | 【2013 J1第24節:磐田戦 前日情報】倍返しだけはさせるな!!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する