【toto予想 結果:661回】アウェイ祭りでキャリー発生


こんなにアウェイが勝利するのも珍しい

もちろん結果もキャリー発生で2等でも600万の当選金

当てたかったー


来週は最後のtoto!

BIGの1等10億企画もあわせて盛り上がりそうですね



 
661回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102102
1781111大分1
2
2清水452332仙台
02
3鹿島452731広島

2
4千葉592021栃木1

×
5長崎572221松本1
2
6C大阪681517鳥栖
02
7大宮251758F東京1

×
8水戸221662京都

2×
9G大阪761212山形1

10岡山552619富山10
×
11東京V452035徳島

2×
12岐阜181468札幌

2
13愛媛402634福岡
02

計64口8/13
2013年通算成績:228/403 平均:7.4/13=的中率57%
J1的中率:145/249=58% J2的中率:85/153=56%
      
     
toto one陣の予想→http://www.totoone.jp/top/  





【1 柏 0-1 大分】 1・
ここにきて怪我人続出の柏だがリーグ戦では低迷してるだけに天皇杯優勝してACLを勝ち取りたい
大分は降格決定の中、天皇杯で上位進出し最後に存在感を見せて2013年を終わりたい
このカード以外にも過去の対戦成績は5分、波乱を狙っても面白そうだモチベーション的にも力的にも柏の方が上
ちなみに会場はカンスタなので中立開催になる
→大分トーナメント強し!柏は決定機外しすぎだ


【2 清水 0-1 仙台】  0・
ホームの清水は高木、大前が離脱中、仙台とは相性の良さを見せるが攻撃に大きな不安を抱えるのは間違いない
対する仙台は新監督の人事が注目になっているがリーグ戦では上位進出の可能性がないだけに
天皇杯で優勝して手蔵森監督を送り出したい
戦前の予想としては仙台がやや優位と見る
→仙台がロスタイムの得点がベスト8進出、予想としても良い読みだった


【3 鹿島 1-3 広島】   
優勝争いをしているクラブ同士の対戦で注目カード
鹿島は大迫が広島は西川とファンソッコが代表招集で不在となる
ホームで圧倒的な強さを誇る鹿島がホームの利を活かせるのは大きいが天皇杯でも同じようになるかは不明
予想としてはどんな結果になってもおかしくはないが大迫不在の鹿島の方がやや不利に思える
ちなみにこのカードはリーグ戦の最終節でもあたる
→広島が前半で試合を決めてしまった


【4 千葉 1-1 栃木】  0   
5位と9位の対戦でPO争いの直接対決
千葉は札幌、長崎とPO争いをしているクラブとの対戦で連敗しており、しかも2試合連続無得点と懸念材料が多い
対する栃木は長崎に敗れてPO争い脱落と思われたがPO圏内のチームが足踏みしている為まだ可能性は残す
栃木としては敗れるとPO出場が絶たれるのでそれだけは絶対に避けたい、千葉は勝利すればPO出場が決まる
過去対戦成績は1勝5分1敗と全くの互角
→過去のデータ通りドロー決着、どちらも決定機を決められず・・・


【5 長 0-1 松本】 1・        
これまた4位と8位のPO争い直接対決
ホームの長崎は栃木、千葉との試合をいずれも2-0で勝利しており、勢いにのる
ドロー以上でPO出場が決まるため、よりモチベーションは高いだろう
対する松本は前節、ホームで痛い敗戦を喫し、PO出場のためにはもう敗戦は許されない
→松本が勝利してPO争いはより混戦になった


【6 C大阪 1-2 鳥栖】 0・ 
このカード実はか月前に対戦しておりその際は鳥栖が2-0で勝利している
さらに今回はC大阪の方が柿谷、山口が代表で不在
ホームでやれる強みはあるだろうが鳥栖に良いイメージはないだろう
→豊田を先発で起用しなかったのは驚いたが結果といては良い方向に転んだ


【7 大宮 0-3 F東京】  2 
大宮はニールが代表で不在
前節の試合で脳震盪で途中交代した菊地の出場は微妙でCBに不安を抱える
対するF東京も権田、森重、高橋、チャンが代表で不在
どちらもチームの調子はよくなさそうだがより深刻なのは大宮だろう
→天皇杯はリーグ戦と違うだろと波乱を期待したが今の大宮では厳しい期待だった


【8 水戸 2-1 京都】  1
今年も曲者っぷりを存分に見せる水戸とPO出場を決めた京都との対戦
京都は前回敗れていることもあるし、3位確保のためにも負けられない試合
予想としてもまずは京都勝利は押さえたいところ
→ここで勝利するとは流石の曲者


【9 G大阪 3-2 山形】  
G大阪は遠藤、今野が代表で不在となるがこの試合勝利すれば優勝が決まる
山形も西河と中島を出場停止で欠くがこの試合で勝利しなければPO出場が絶たれる
どちらも勝ち点3が必須なだけにドローは外していいだろう
→山形も惜しかったけどガンバがホームで優勝を決める


【10 岡山 1-3 富山】 1・0 2      
前節までに岡山はPO出場が絶たれ、富山は残留がきまったということで消化試合になる
以外にもこのカード富山の方が勝ち越しており相性の良さを見せる
予想は難しいがロースコアになる確率は高いだろう
→うーん、相性を軽視するのはアカンね


【11 東京V 1-1 徳島】  0      
東京Vは消化試合となるが徳島はPO圏内ギリギリの6位
負けは絶対に許されない状態で札幌との勝ち点差や得失点差を考えると勝利が欲しい一戦
どちらも終盤にきて調子を落としているがモチベーション的には徳島の方が高いと思われるので
予想の方もそのような傾向になるのが自然
→最低限のドローだが徳島としては勝ちたかった


【12 岐阜 0-3 札幌】    
岐阜はすでに残留が決まり、札幌はPO進出のために勝ち点3が必須の試合
前俊、ウェホが出場停止となるが相手が下位の岐阜だけに勝利は難しくないだろう
→勝ち点的にも得失点差的にも大きな上澄みとなった札幌、次節は勝利すればPO進出


【13 愛媛 2-2 福岡】 ・2 
16位の愛媛と15位の福岡というどちらも消化試合になる試合だけに注目度は低い
予想としてもなかなか難しくいものがあり、最後までダブルを使える予算を残すのも難しい
両クラブとも守備から入るチームだと思うので泥試合になりそうな感じはするが・・・
→ダブルの予算を最後にとっといてよかった



他のtotoラーの予想は→http://soccer.blogmura.com/toto/


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【サカつくプレイ日記】ヴァンフォーレ甲府5年目 | Home | 【toto予想 :661回】J2&天皇杯

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する