マイク、オランダでも空中戦は無敵!?

 マイクがエールディビジでデビューを果たしました!!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ


いまか、いまかと心待ちに画面を観ておりましたが後半28分、ついに
マイクが投入されました。

その直後チームが失点してしまい、より一層得点を求められるような展開になり
大きく期待していましたがさすがにそう甘くはありませんでした。

マイク自体のパフォーマンスはほぼ全ての空中戦で勝利し、存在感や自分の持ち味
を知ってもらうには十分アピールできたと思います。
しかし、チームとしてマイクを活かす方法は全く確立されてませんでした。

まあ、まだチームに合流して間もないですからしょうがないですけど・・・。

でもあんな簡単なロングボールでも十分競り勝つことができるなら
オランダでも高さは十二文に通用するという印象を持ちました。


163958hp2.jpg

マイク自身は
「全然(うれしくない)。ヘディングしかやっていない。」「ホームで負けるのは最悪」
と残念がっていましたが僕は今後に大きな期待を抱かせるようなデビュー戦でした。


オランダの記者からは(goal.comからの引用
「チームに合うか話すには、まだ早い。20分しか出場していないし、チーム全体
のプレー自体が良くなかった」と前置きしつつも、以下のように話した。

「だが、空中戦では何度か強さを見せていた。セットプレーでは力を発揮しそうだ」
「出場する前、ハーフタイムにチームメートの周りにいる様子は、少しシャイ
なように見えた」




にしても、エールのチームはこんなにも戦術レベルが低いのか?
と思わせるような試合でした。

DFからロングボール→FWがキープorMFがこぼれ球を拾う→サイドに展開・突破


だいたいこれの繰り返しw


ここでコンビネーションはあるもののチーム全体としてどういう風に
攻撃を組み立てるのか全く見えてきませんでした。

正直、安田もガンバにいた頃の方がもっと活き活きしていたような・・・

アヤックスなどの上位陣もしくはVVV以外ほとんど観たことないので
あまり詳しいことはわかりませんがいかにもTHE・オランダって感じでした。

もしくはチームのエースであるボニがアフリカネーションズカップで離脱中の為
戦術自体新たに作り上げているという可能性も考えられます。



まあ、マイクに関しては絶対的なエースが不在でFWのレギュラー争いは
横一線なので今がチャンスです。
そのためにはまず、コミュニケーシをとって自分を知ってもらうことからでしょう。



頑張れ、マイク!!




ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
2011年ピッチ内のJ1王者は柏だったがピッチ外は甲府だった!! | Home | 開幕戦は栃木に決定!!&ライセンス制度で無観客試合も!?

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する