【2014 J1 第2節:F東京戦】救世主”ストライカー盛田”

今週も雪による練習内容・会場の変更があり、前日練習でジウシーニョが負傷するという
アクシデントに見舞われながらも、真摯に取り組んでくれた甲府イレブン

まだまだチームの完成度が高くない今のFC東京には勝たなければいけなかったが十分手ごたえのある内容だったし
盛田の1トップ起用とそれに応えた盛田自身のパフォーマンスには今後のチーム作りにおいて大きな収穫だった

岡のミスや決定機で決められなかったことは悔やまれるが次につながる試合だったのは間違いない




【輝いたクリスティアーノ】

鹿島戦ではサイドを起点に2列目、3列目が飛び込んでくるサッカーの一端が観られたが
今日はクリスティアーノという個がより光った

1トップに入ったときはまた別の良さが出ると思うがやはり1列下がった本職のポジションでは輝きが違う
盛田の献身的なポストプレーがあったからこそもあるがこの選手のプレーは別格
彼をより活かすにはどのポジションが良いかは明確になったはず

ただ、1トップの層の薄さを考えれば必ずしもシャドーで固定されるかどうかは分からない

今日はどちらかというとFC東京の間延び具合によってカウンターを仕掛けられた面もあって
クリスティアーノの能力が発揮しやすい試合展開でもあった

ジウシーニョがどの程度で復帰できるのかもあるし、盛田以外の選択肢もないと1年通してやるには厳しいだろう

チームの編成上、前線の並びはまだ不透明になりそうだが昨年の堅守にムービングを入れる狙いははっきりしてるし
それが徐々にものになってきている手ごたえもある

順風満帆なスタートとはいかなかったがそれでも方向性は間違っていないと思えるスタートになった





開始早々まさかの失点でどうなることやらと思われたがFC東京の攻撃がそこまで強烈なものではなかったのと
甲府の守備陣がしっかりブロックを作って守っていたので決定機を作られることもなく時間が進む

しかし、甲府の方も中盤からプレッシャー受けてそれをなんとか掻い潜ってボールを運ぼうとするが
まだまだプレーの精度や連携がよくないためチャンスを作れないまま前半が終了
お互いシュートは2本ずつと我慢の時間が多い前半だった

後半はFC東京が左サイドを起点にCKも増やしながら甲府のゴールへ迫ったがなんとか粘り強く対応
そこで失点しなかったのが非常に大きいがやっぱりF東京の攻撃に迫力、厚みがなかったように感じる
その後は相手の中盤が疲労したのかスペースが空くようになり、甲府の時間帯となる
途中出場の水野も流れを変える要因になり、クリスティアーノのゴールで同点

さらに勝ち越し点を奪うようなチャンスを右サイドから2回作ったが決めきれず
結局そのままタイムアップを向かえ1-1のドローで終わる


14_FCtokyo-kofu.jpg

 J’s GOAL http://www.jsgoal.jp/game/2014/20140100010520140308.html

【個人寸評】

岡・・・5.0
1失点目はミスと言わざるを得ない

青山・・・5.5
ドリブルが鋭い武藤の対応には手を焼いたがクロスや長いボールを跳ね返す強さは流石だった

山本・・・6.0
危ないところをしっかり摘んで安定した守備を構築

佐々木・・・6.0
玉際の強さを活かしてよくボールを奪った

新井・・・6.0
プレスが掛かってもターンして交わそうとする試みは良かったしあれで組み立てが楽になるが
何回かボールロストするシーンはあったので出来るだけなくしていきたい

パラナ・・・6.0
リスクのないつなぎをしながら3列目から飛び出し、得点の場面にも絡む

阿部・・・5.5 
起点にはなっていたが前節よりかは控えめだった

福田・・・6.0
柏のような突破力はないがタイミングのいい上がりとクロスでチャンスを作る

下田・・・5.0
FC東京のプレスにとまどっていた印象
プロのスピードとあたりの強さにまだ慣れていない

クリスティアーノ・・・6.5
あと1点決めてればパーフェクトだったが縦への推進力とボールの収まりは圧巻
後ろのフォローもあっただろうが守備で破綻することなかったのも大きい

盛田・・・6.5
かなり疑念をもった1トップ起用だったが見事にそれを覆すプレー
あれだけボールを収めてくれれば今後も出場は多くあるだろう

水野・・・6.5
細かいつなぎのミスはあるが得点を演出するあたりは流石といったところ


城福監督・・・6.0
急遽の決断だっただろうが盛田の選択は英断だった



※勝ち点と得点を1積み上げられたことをポジティブに考えたい


他の甲府サポのブログは↓こちらから
 にほんブログ村 ヴァンフォーレ甲府


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m 
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【toto予想 結果:679回】アウェイの回ではあったが・・・ | Home | 【2014 J1 第2節:F東京戦 前日情報】長友を育てた指揮官対決

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する