【toto予想 結果:679回】アウェイの回ではあったが・・・


アウェイの回になると言う予想だけは当たったんじゃないかな・・・・(;・∀・)

今年も難しい><


   
679回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102102
1広島591922川崎
02×
2新潟422533G大阪1

×
3徳島9982C大阪

2
4大宮252253名古屋
02
5清水322345横浜M

2
6F東京761311甲府
02
7神戸292249

2×
8浦和651520鳥栖
02
9鹿島731413仙台
02×
10栃木482626横浜C

2×
11長崎392634湘南1

×
12讃岐101278磐田

2
13愛媛353035水戸10
×

計64口6/13
2014年通算成績:13/26 平均:6.5/13=的中率50%
J1的中率:10/18=56% J2的中率:3/8=34%
            
     
toto one陣の予想→http://www.totoone.jp/top/  





【1 広島 2-1 川崎】 0・2 1  
広島:怪我人が多くなっているが序盤なのでまだ問題ないだろう、代表帰りの青山のコンディションも気になる
川崎:どこからでも点取れるカタチを持っており、破壊力はとてつもないが守備に弱みをみせることも

安定感の広島か爆発力の川崎か
対戦成績では川崎が圧倒しているが果たして
魔の1枠を期待して広島外してみる、川崎は引いた相手でも取れる数少ないチーム
一応ドローも抑える
ほとんど川崎の良さが出なく、広島が上手く封じ込めた


【2 新潟 0-2 G大阪】   2  
新潟:前節負傷した川又とマイケルの状態が気になるところで出場の可否も含めて情報を見極めたい
G大阪:遠藤、今野が代表で消耗しなかったのは救い

まずガンバ、44の守備ブロックを築くのは安定感が出そうだが利他的な遠藤と佐藤の2トップは攻撃力が劣る
新潟の鋭い出足に遠藤をトップに上げたガンバがポゼッションできるかという問題もある
仮に川又、マイケルが出場できなくともホームアドバンテージ含めて新潟優位と予想する
新潟がホームで負けるとはねー、これは完全に外した


【3 徳島 0-2 C大阪】   
徳島:前節はものの見事にJ1の洗礼を浴び、全くと言っていいほど良いところがなかった 
C大阪:期待された開幕戦だが広島に惜敗、柿谷の状態は気になるが相手を考えるとしっかり勝ちきりたい

残念ながら開幕戦の徳島を観ると、相当苦労するだろうなという感想を持たざるを得ない
いかに守備的なチームだろうがあそこまでボールを繋げないと能力のある前線がいても苦しい
ということでここは普通にセレッソ勝利しか考えられない
うーん、もっとスコアの差がつくと思ったけど・・・


【4 大宮 1-2 名古屋】 0・   
大宮:まだまだ成熟度が低い上に家長、ラドンチッチ、ズラタンら前線の組み合わせも確立されてない
名古屋:案の定だが守備がもろかった、攻撃は計算できる以上どこまで守備が我慢できるか

どちらもチームとしての完成度は低く、模索をしている段階なので予想が難しい
ドロー本命でどちらを抑えるかは山勘
山勘が当たった


【5 清水 0-1 横浜M】         
清水:ノヴァコと長沢のツインタワーは迫力あるが今回の相手は少し分が悪いか
横浜M:ACLでのプレーや開幕戦でのゴラッソによって1トップは当分伊藤翔になりそう
→ 
長沢、ノヴァコvs中澤、栗原というマッチアップが勝負の行方を握るか
中盤の構成力はマリノスに分があるぶん、マリノス優位とみるが・・・
自信はなかったが予想的中


【6 F東京 1-1 甲府】 ・2 
F東京:フィッカデンティによって新たなチームに生まれ変わった、サッカーのスタイルもかなり昨年と異なる
甲府:セットプレーで4失点食らったものの54の守備ブロックにムービングが加わり進化を見せる

わが甲府の話なので半分は聞き流して欲しい
開幕戦で4失点の大敗を喫した甲府だが内容は鹿島と互角以上
むしろ、ピッチをワイドに使ったサイド攻撃は昨年とは攻撃の構築が異なる
雪で今週も難しい調整を強いられているとはいえF東京にこれだけの投票が集まっているのはやや疑問
ここは贔屓チーム抜きにしても波乱を狙うのが面白ってみるのもありかと
甲府の方が決定機も内容も上回ったので予想的にも○


【7 神戸 1-1 柏】  1
神戸:新加入選手が多いものの川崎とドローを演じるなど期待感は高い、守備に不安を抱えるのは間違いない
柏:レドミのコンディションがよく前線3人で点取れる破壊力を持つがこちらも守備が弱い

どちらも攻撃的なチームだけに打ち合いが予想される
ただ、しっかり締めれる大谷、ハン・クギョンがいる柏の方がまだよさそう
予想もそちらで
ドローをはずすのはしょうがない


【8 浦和 0-1 鳥栖】 0・ 
浦和:戦術的には昨季から変化なく、李がベンチスタートなのでGKが西川になったくらいの変化
鳥栖: 徳島を圧倒し、勢いのって浦和に挑めるだろう。新加入の安田と谷口がフィットして昨季よりバージョンUPしている

ポゼッションのレッズか、チェイシングの鳥栖か
個人的に今年の鳥栖を勝ってるので予想も贔屓目で
鳥栖はかなり期待してたがそれでもシュート3本で勝つとは


【9 鹿島 2-0 仙台】 0・2 1 
鹿島:セットプレーで4点取ったはいいが攻撃の形があまりみられなかった
仙台:リャンをトップ下に置くことで躍動感が出た印象、二見のロングスローは一見の価値有 

過剰な投票率の偏りを考慮して最初から仙台よりの予想
そこまでチームの完成度が高いチームではないので考えすぎても結論は出ない
前評判と違って鹿島がなかなか良いぞ


【10 栃木 1-1 横浜C】  0       
栃木:前評判は決して良くなかったが千葉に勝利したのは大きい
横浜C:10人の愛媛から得点を奪うことが出来ずに勝利を逃した

前回波乱を演じた栃木だが今回は反動で負けるのではないかとちょっと偏った予想
安易な予想でした


【11 長崎 0-3 湘南】  2
     
長崎:開幕戦料理できた以上に新戦力の東と野田が得点したのは非常に大きい 
湘南:古木が長期離脱してしまい、新潟から藤田を獲得。前節退場した梶川が出場停止

どちらも昇格候補に挙げられているチーム
チームのスタイルもハードワークを主体としたスピード感のあるチーム
新潟から獲得した藤田を早速起用するかどうかは分からないが湘南はやや不安点が多い
予想としてもホームの長崎を推す
あらー、主力いなくても湘南強い


【12 讃岐 1-4 磐田】    
讃岐:開幕戦は敗れたが久しぶりにJに戻ってきた我那覇がいきなり得点をあげる
磐田:まさかの黒星スタートとなった優勝大本命、相手を考えるとここは勝たなければいけない 

試合を観てないこともあって申し訳ないが名前で予想させてもらう
ま、これはコメントの必要ないよね


【13 愛媛 0-2 水戸】 1・0 2 
愛媛:林堂が退場してしまったがなんとかドローで勝ち点1を掴んだ開幕戦
水戸:J1から降格してきた大分に勝利、アウェイでも勝ち点を積み上げて良いスタートとしたい

どちらも守備で我慢できるチームなのでロースコアが予想される
出来ればダブルでドローを抑えたいが予算が残っているか
ダブルでも意味なかった・・・


他のtotoラーの予想は→http://soccer.blogmura.com/toto/


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【toto予想 :680回】やや波乱狙い | Home | 【2014 J1 第2節:F東京戦】救世主”ストライカー盛田”

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する