【2014 J1 第7節:鳥栖戦 前日情報】連敗は避けたい

4試合負けなしが清水戦の敗戦で途切れ、仕切りなおし

アウェイであることや互いの戦術を考えた時、甲府としてはやや分が悪い予想をしているが
連敗だけは避けたいところ

試合前の城福監督からはアグレッシブな姿勢を強調しているコメントが聞かれた

もちろん戦い方はあくまでも守備から入るのは変わらないだろうが
ひとつひとつのプレーにおいて積極的な判断を求められていると思われる

メンバーも多少変わるようだが鳥栖は清水とは似たスタイルのクラブだけに
前節からの課題が修正されているかがまずは注目




【予想スタメン】
14_zen_tosu-kofu.jpg

 
甲府
腰痛から岡が復帰
右のWBには松橋が今季初スタメン、前節怪我から復帰したジウシーニョ再度離脱(?)

鳥栖
ボランチに岡本を起用している以外前節からの変更はない



【相性】

前節に改めて感じたがやはり甲府は落ち着いてボール保持してくれるチームにはやりやすいが
縦に早く、守備でもガツガツプレスにくるタイプのチームとはやりにくそうな印象を受ける

そういう意味では鳥栖は非常にやりにくい相手

とはいっても守備だけはどんな相手にも自信持てるほどのものなので心配はしていないが問題は攻撃

甲府のサッカーは守→功に移った時に前線がタメを作らなければいけないがどこでその時間を作るのか?
もしくは前線でタメがいらないような組立てをどうやって生み出すか?

盛田、石原というジョーカーがベンチに控えているので前半から無理する必要はないが
先発で出たメンバーがある程度,良いリズムで試合を進められるようにしたい



J’s GOALプレビュー
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00170778.html

サッカーキング  プレビュー
http://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20140411/181572.html


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2014 J1 第7節:鳥栖戦】仕切りなおし | Home | 【toto予想 :686回】波乱の予想

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する