【2014 J1 第7節:鳥栖戦】仕切りなおし


予想していた通り厳しい試合になってしまいましたね

そこまでピンチがずっと続くような劣勢ではなかったのに
2つのチャンスを相手にものにされて苦しくなった印象

甲府はどうしても守って守って相手の隙を突くのがベースとなってるので
ああいう風な試合展開になってしまうと苦しい試合運びとなってしまう


戦術的な面においても縦の楔をインターセプトするのが甲府の攻撃のスイッチになるのだが
中盤を省略されるとボールの取りどころもつかめないし、セカンドの奪いあいになってしまうと
流石に鳥栖の選手の方が強い


自分達のサッカーが出来なくとも勝ち点を取れるチームではないと先は望めないが
現時点でその力を望むのは酷であるのも事実

これが3試合、5試合続くようであれば何かを考えなければいけないが
石原やジウシーニョらの不在も大きく影響しただろうし、反省するとこは反省して次に切り替えて欲しい

ただ、こういうゲームでも我慢しながら粘るのが甲府の戦い方であるのに
ここ最近はあっさり失点してしまっているのはやや気になるところ





2014_tosu-Kofu.jpg


 J’s GOAL http://www.jsgoal.jp/game/2014/20140100010720140412.html


【個人寸評】

岡・・・5.5
被シュート6本で失点はいずれもノーチャンスであったし
GKがなんとかしなければいけないようなシーンはあまりなかった

青山・・・5.0
クリアミスやパスミスが失点につなっがたり、攻撃の停滞につながってるのはなんとか修正したい

山本・・・5.0
相手のプレスもあって効果的な組立てが出来ず

佐々木・・・5.5
個人的には豊田と対等に渡り合っていたと思う

新井・・・5.0
プレスを剥がせるならボールを保持しても良いが無理ならシンプルにプレーしないと
相手のカウンターの起点になってしまう

パラナ・・・5.0
速い展開になかなか対応できず

阿部・・・5.5
身体の割にはコンタクトプレーを恐れず意欲的にプレーしていた

福田・・・5.0
前線へのパスは良いのだがパスした後の次の動きがなかった

河本・・・6.0
相手のプレスが厳しいところでも前を向く姿勢とそれを実行させるだけの技術と動きは素晴らしかった

クリスティアーノ・・・5.5
なんとかドリブルで打開しようとしていたが流石に2,3人を抜くまでは厳しかった

盛田・・・5.5
小林との空中戦は5分5分だったと思うし、ポストワークは悪くなかったと思う

下田・・・5.0
積極的にボールに関わろうとしていたが劇的に何かを変えるようなことは出来ず

松本・・・5.0
デビュー戦だったがなかなかボールが回ってこず、自分のプレーが出来なかった

城福監督・・・5.0
予想された展開どおりの試合になってしまったということは逆に準備不足であり
前節からの修正が出来なかったともいえる



他の甲府サポのブログは↓こちらから
 にほんブログ村 ヴァンフォーレ甲府


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m 
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【toto予想 結果:686回】ドロー少なめの波乱 | Home | 【2014 J1 第7節:鳥栖戦 前日情報】連敗は避けたい

コメント

甲府戦、観戦に行ってきました(^O^)

今年は甲府のスタジアムにもお邪魔出来たら…と計画中です。
仕事が都合つくかが分かりませんが…。。

あと実は私も鳥栖サポHPやってます。完成度は…低いですがww

相互リンクして頂けると嬉しいです~m(_ _)m

2014/04/14 (Mon) 22:14 | TAMA #- | URL | 編集
TAMA さん

相互リンク大歓迎です( ^ω^ )
さっそくリンク追加させていただきました!

2014/04/15 (Tue) 22:29 | ガッピル #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する