今季初の実戦、松本山雅戦!!

 まず、はじめに僕は観ておりません(;^ω^)

ですので今回は各種情報源(新聞、サイト、twitterなど)をまとめたものです。

試合は45分、50分、45分で行われました。

1本目 
0-0

TM-matumoto.jpg


2本目
1-1
得点者:青木
TM-matumoto2.jpg
 

・3本目
1-1
得点者:富田
TM-matumoto3.jpg


怪我で離脱していた津田、合流してまだ間もないレナトを除いた全てのメンバーが
約70分程プレーした模様です。
1本目、2本目は4-4-2、3本目は4-5-1を採用していますが
正直フォーメーションは今の時点ではあまり意味ないかなと思います。

むしろどのフォメでも誰が出ても共通の意識、城福監督の言葉で言うとロジック
選手個人やチームに植え付けられているかが今の時期では大事です。
その中で個々の選手の特徴を見極め、一番ベストなフォメを探っていくことでしょう。
こんな記事を書いといて何をいうか!!)


ちなみ各情報源で共通して評価しているのは
ドウグラス、ピンバ、チェ、高崎、佐々木と新加入選手は軒並みイイ動きをしていた
らしく「なぜ甲府なんかに来んだ?」と疑問持つ人がいるほどw
贔屓目でみていることもあるかもしれませんが少なくともフジネイの二の舞だけは
避けれそうな感じですね。

チームとしてはポゼッションを重視しているのは言うまでもないが課題はゴールへの
仕掛けとカウンターへの対応、縦パスのタイミングが多く挙げられているようでした。

F東京時代もそうでしたがあまりにもつなぐ意識が高くて本来の目的(ゴール)
を忘れてしまうことですね。
それによってなかなかゴールを奪えないものだからどんどん前がかりになり
薄くなったところをカウンターでやられてしまう。
まあ、よくあるパターンですね。

そういう意味ではダヴィのような強引に突破するタイプが重宝されるんですが
まだまだ動きはいまいちのようです。
PSMは始まってんばかりなので暖かく見守っていきたいところですが。

ちなみに今季からSBのコンバートを挑戦している松橋ですが練習試合なのに
2年連続レッドカードで退場したとかw
しかも相手選手を怪我させたとか、気合入ってるの良いが荒いのはいかんよ。


僕より詳しい情報を挙げている熱心な甲府サポは↓
                  にほんブログ村 ヴァンフォーレ甲府



ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
ロンドン五輪最終予選 vsシリア戦 雑感 | Home | マイク初先発で先制点アシスト&PK獲得!!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する