【2014 J1 第8節:名古屋戦 前日情報】積極的に

公式戦3連敗中でいずれの試合も無得点

得点力が課題なのは今に始まったことではないが1点も取れていないのは気がかり

また、前半の早い時間帯で失点しているのもここ最近の試合では多く厳しい試合展開になってしまっている

(怪我人はかなり多いようだが・・・・)
明日の試合は中2日の甲府に対して名古屋はナビスコが休みだったため準備の時間もコンディションも万全

そのハンデが影響しないようにするしなければいけないし、ナビスコで若手が見せた積極的なプレーを
レギュラー組みがどう捉えてこのゲームに準備してくるかというのも大きな注目点





【予想スタメン】
14_zen_kofu-nagoya.jpg

 
甲府
前節から大きな変更はなさそう

名古屋
永井が出場停止で玉田も負傷離脱中ということでケネディの横はルーキーの松田
負傷した本多に変わって左SBは本来中盤の矢田が入り、2列目には枝村がそれぞれ起用される見込み



【強固な中央】

名古屋はSBに刀根や本多らCB系の選手や田鍋や矢田らアタッカーを起用している影響もあってか
守備のときにサイドがウィークポイントになり勝ち

ただ、闘莉王やダニルソンを初めとする中央は個に優れた選手がいるので
サイドを突破できたからといって簡単にクロスから得点が出来るというわけではない

相手CBをサイドにつり出す動きやサイドからのカウンターで攻撃の糸口を見出していく感じであろう

その為には3人目の動きや高い位置で奪うプレッシングなど
若手が示したナビスコでの戦い方が大きな参考になるはず



J’s GOALプレビュー
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00171184.html

サッカーキング  プレビュー
http://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20140418/183113.html



ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2014 J1 第8節:名古屋戦】今季初の複数得点で2勝目 | Home | 【toto予想 :688回】難回

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する