【toto予想 結果:689回】順当

結構順当な回ではあったけど結果は残念

J's GOALのtoto予想では惜しかったんだけど実際に買ってなければ意味がない

WS000010.jpg 



 

689回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102102
1262054浦和
02×
2横浜M402436F東京

2
3清水741213仙台1
2
4名古屋332047鳥栖

2
5神戸531928C大阪1

×
6徳島101080新潟

2
7川崎541927G大阪1

8大宮452629甲府
02
9広島482230鹿島10
×
10岡山222058札幌10
11東京V141374磐田

2
12松本701515岐阜10
13北九州432433山形1

×

計64口9/13
2014年通算成績:69/117 平均:7.7/13=的中率59%
J1的中率:47/79=59% J2的中率:22/38=58%
          
  

toto one陣の予想→http://www.totoone.jp/top/  





【1 柏 3-2 浦和】 0・2 1   
柏:構想外になりつつあるレアンドロ1号に加えて2号も前節負傷しており欠場が濃厚
浦和:公式戦5連勝中、槙野が肉離れで欠場濃厚

2人のレアンドロが欠場濃厚な柏に対して浦和は連勝街道を爆走中
対極的な両クラブの現状を考えれば予想はすんなりといきそうだが・・・念のためドローはおさえる
あれー、両レアンドロいなくても問題なし?


【2 横浜M 0-1 F東京】   
横浜M:ACLではJリーグ勢で唯一の予選敗退、リーグ戦でも5試合未勝利 
F東京:4月に入ってから3勝1分1敗とフィッカデンティ監督の戦術が浸透してきたのか調子を上げている

過去の対戦成績は五分
今のチーム状況やACLでの疲労を考えるとF東京優位は間違いない
勝ち方がまさしくイタリアっぽい、マリノスはちょっとやぱいね


【3 清水 1-0 仙台】
 ・2       
清水:長沢が前節の負傷によって長期離脱  
仙台:監督交代直後のマリノス戦では2-0で勝利したがその後は公式戦2連敗
→  
長沢が離脱した清水もどうなるか観てみないと分からないし
仙台も前線の決定力が戻ってくれば勝てそうな印象もあるし、投票率は偏ってるが予想が難しいカード
ホーム清水を大本命にしながらどちらかの波乱はおさえるべきだろう
少ないチャンスを決めた清水に対して仙台は決めきれず、差はあまりないように感じた


【4 名古屋 2-3 鳥栖】    
名古屋:公式戦5試合勝ちなしという状況以上に大量の怪我人が出ていることの方がつらい 
鳥栖:勝利している試合は全て無失点、8試合でドローがいまだなし

とにかくにも名古屋が悲惨な状況になっているので悩む必要はないだろう
アウェイの鳥栖にいまいち信用は欠けるのだがここはシングル予想でのりきりたい
ロスタイムに鳥栖が決勝ゴール、こういう試合を勝ちきれるのは大きいね


【5 神戸 2-2 C大阪】  0  
神戸:4連勝で首位に浮上、シンプリシオが怪我で離脱
C大阪:ACLで決勝TN進出を決めた試合から中2日

神戸の調子が良いこととセレッソはACLから中2日という厳しい日程で選手のコンディション調整が厳しいことを
考えれば神戸よりの良そうになるのが自然かと
フォルランが得点量産している陰で柿谷はいまだノーゴール


【6 徳島 1-2 新潟】   
徳島:toto界では徳島がいつ勝つのかという話題が1つの注目点になっているが今節は果たして・・・
新潟: 6得点5失点という数字が現してるとおり、得点力が課題

ナビスコで既に対戦済みでその試合は新潟が3-1で勝利
徳島ガンバレと言いたいが予想はシビアに
前半のうちに複数失点してしまう守備がなんとかなれば・・・



【7 川崎 2-1 G大阪】   
川崎:厳しいスケジュールだがホームでの連戦なので移動がない分まだ良い
G大阪:宇佐美が怪我から復帰しベンチ入り濃厚 
→ 
このカード打ち合いのイメージが強いが今季のガンバが守備的な戦い方をしているので同じような展開になるか
宇佐美復帰も気になるところではあるが今回は様子見で川崎勝利の順当予想にする
ロスタイムに勝ち越せるところが川崎の強さ


【6 大宮 0-2 甲府】 0・
  
大宮:リーグ戦3連敗中、金沢が負傷離脱中
甲府:今季アウェイでまだ勝利がない、前節復帰したジウシーニョに加え保坂、土屋らも練習合流している  

甲府の小倉HC(元大宮監督)をはじめ甲府には大宮が古巣の選手が多い
それがどのように作用するかは分からないがモチベーション上がってることは間違いない
あまり得意とする相手ではないが大宮がいまいちまだ選手の組み合わせを探ってるような状況なので予想は甲府寄り
試合内容から言ってダブルがもったいなかった


【9 広島 0-3 鹿島】 1・0 2  
広島:ACLから中2日ではあるが連続ホームでしかも佐藤寿人らベテランはACLを休養
鹿島:前節は神戸に2-3で敗戦、今季アウェイでは4戦負け無し

2位、4位の対決という事もあって投票率は割れている
過去対戦成績では鹿島が圧倒しているがここ2年に関しては広島が負け無し
それも加味して広島よりの予想
点の取り方がいかにも鹿島っぽい、守備も安定していた


【10 岡山 2-0 札幌】 ・0       
岡山:昇格を目標にしながら19位に沈んでいる、ホームではまだ今季勝利無し
札幌:今季まだ連勝がない、守備は安定しているが得点力がいまひとつ

どちらも得点力に難があるのでロースコア必至
どの結果になってもおかしくはなさそうでそういう時は投票率から波乱狙いの予想でいく
投票率をあてにならない( ー`дー´)キリッ


【11 東京V 0-1 磐田】    
東京V:1勝2分5敗と順位もまさかの20位、ホームではいまだ勝利無し
磐田: 順位は3位だが首位の湘南とは既に勝ち点10離れてしまった

単純なチーム力の差だけではなく
磐田は2試合勝利がない状態で今節は絶対に勝利を狙ってくるという心理状況を含めると磐田勝利をおさえたい
接戦だったが予想通りの結果


【12 松本 1-0 岐阜】 ・0
松本:順位は4位と良い位置に付けてはいるがホームでまだ勝利がないの寂しい
岐阜:ナザリトを中心とした前線はまずまずだが失点がやや多い  

松本は戦術が影響してるのかなぜかホームで勝てない印象が強い
とはいえそろそろ勝ちそうな気もするので松本勝利を本命に波乱のドローを押さえる
ここも接戦だったが予想通りの結果になってくれた


【13 北九州 0-1 山形】  2      
北九州:磐田、岡山に連勝中ということで調子は間違いなく良さそう  
山形:アウェイで勝利できていないこともあって順位も15位と苦しい序盤戦となっている
→ 
間違いなく直近の成績から北九州の方が調子は良いはず
出来ればダブルを使いたいがそこまでの余裕はないのでシンプルに考えて北九州の勢いを買う
勢いが続かなかったか・・・


他のtotoラーの予想は→http://soccer.blogmura.com/toto/


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【toto予想 :690回】中2日 | Home | 【2014 J1 第9節:大宮戦】完勝!!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する