【2014 J1 第10節:徳島戦 前日情報】3連勝を賭けて


前節から中2日ということでどちらも相手の研究をする準備はもちろん
選手のコンディション調整も難しい試合となる


甲府はここまでボール支配率で50%を超えた試合はない

前節の大宮戦を筆頭に相手がボールを持ってくれたほうが甲府の戦術にはまりやすいのは明確

そういう見地でいうと徳島はボールを保持するチームではないので甲府としてはやりにくい

ただ、鳥栖や新潟みたいなハイプレスでガツガツくる感じはないのでそこまでではないかも


もちろん相手が9連敗中ということで「甲府には勝つ!」という高いモチベーションでくるだろうし
昨年の大分戦のようにギリギリの試合になるのは大いに想定できる

甲府が上位相手にやってるように0-0の展開が長くなればなるほど徳島の勝つチャンスが増えるであろうから
やはり、明日の勝敗を分けるポイントは前半で先制点がとれるかどうかだろう

甲府が攻撃において主導権が握れそうな数少ないチームでもあり、ある意味攻撃陣には
いろんなチャレンジが求められる試合にもなると思うのでそこでどんなプレーをしてくれるか、
リスクがあるのは重々承知しているが負けを怖がらずにいつも以上の積極的な姿勢でのぞんでほしい




【予想スタメン】
14_zen_kofu-tokushima.jpg


中2日なのでメンバーが当日になってみないと分からないというのが本音だろうが
各紙、各媒体によってメンバーが違う(特に徳島)



J’s GOALプレビュー
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00171761.html



ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2014 J1 第10節:徳島戦】これがサッカー | Home | 【toto予想 :690回】中2日

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する