ロンドン五輪最終予選 vsシリア戦 雑感

 いろいろ思うことがあったのでとりあえず書く。

・なぜ日本らしさが消えたのか?

理由はいくつか考えられる。
まあ、一番の理由はピンポン玉のように跳ねる劣悪なピッチコンディションでしょう。
しっかりとボールをつなぐことが多い日本にとって非常に相性の悪いピッチだった。
(もちろん、シリアが鋭い出足で猛プレスをかけてきたことも要因の1つではある。)

しかし、大迫や山田など前線の選手たちからは「ピッチは関係なかった。」
との発言をしている。

明らかにショートパスのバウンドは跳ねていたし、最終ラインの選手は
リスクく回避のためにほとんど無理をせず、前線へ蹴り込んでいた。
まさしくバックバス禁止令が出ているかのように。

ピッチは関係ないと話すならなぜあんなサッカーになったのか?

ただ、単に後ろの選手たちの技術不足か?

でも日本でやる試合では問題はあまりでなかった。


言葉ではああ言っているが、やはり影響があったのは明白。

技術的な部分もそうだし、特にメンタル面に影響していた。

ただ、これはしょうがないかなあとも思える。

どうしてもああいう環境だと、リスク回避を考えるのは当然で
ああいったサッカーになるのもこれまで先輩たちも経験してきた。

ただ、そういうことが予め予想できるはずの試合なのに意思疎通が出来ていなく
中途半端なサッカーになってしまったことが問題だ。

選手自身もそうだし、監督の指示・方針もだ。

なぜあれほど最終ラインにリスク回避をとらせるサッカーを選択したのに
それに適した中盤、前線をチョイスしなかったのだろうか?

それとも試合中、選手たちの判断でああいうサッカーになったのか?

もしそうなら、なぜ修正できなかったのだろうか?

まだまだ、本当の意味での経験が足りない。

つなぐならしっかりつなぐ、蹴るならしっかりそれを拾う

せめてあんな中途半端なサッカーだけは見たくなかった。




・なぜJで結果を出した選手を軽視するのか?

扇原、吉田、斎藤、杉本・・・

少なくとも怪我から復帰直後の大学生より劣っているとは思えない。



アジア大会で優勝したメンバーを信頼しているのは分かるし
この大一番でいきなり変えるのもリスクがあるかもしれない。
(その前にそんな考えするならあんなサッカーするはずないんだがw)

しかしながら、彼の頭にはアジア大会の栄光が輝かしく残っているのだろう。

いろいろ大人の事情があるかもしれないが理解に苦しむ。
(アディダスさんの影響半端ないです。ユニフォームの件といいもはやお荷物です。)

とはいえ本来ならオフシーズンでなかなかコンディション調整が難しかったのか
山村だけではなく全ての選手がコンディション不良のようにも感じたがw



・権田さん・・・・・
いろいろ言われているようなので権田さんについて言及する。

「決定的な場面で外している。誰とはいわないが、『試合では決める』といってい
たけどそれでいいのかな」→試合でミスをしたのはあなたです。
「こっちのグラウンドは粘土質で少し緩い。つかむ、はじくの判断をしっかりしたい」
→判断を間違えたのはあなたです。
「痛みというのは何とかなるんですよ。足もつける。痛い分には何とかなるんです」
→フィードをあさっての方向に蹴っていたのはあなたです。

こんな発言がシリア戦の前にありましたが完全にフラグでしたねw

1点目は判断ミス、予測ミスでキャッチより外に弾き出す選択の方がよかったのでは?
2点目はシュートが素晴らしいとも思えるが片手で弾くくらい出来たのでは?

ただ、試合後のインタビューでああいう発言で出来るのは選手として立派。
なので次に期待。


・まとめると・・・

昨日の大きな敗因は戦術ではなく戦略が悪かった。

試合に向けてのアプローチがベストではなかった。

責任は関塚にある。

信頼に置けないメンバーを絶対に使わない頑固さはどちらにも転びやすい。

本当に選手たちとコミュニケーションとれているのだろうか?

劣悪なピッチへの対応、怪我人の見極め、コンディション調整、海外組の招集
やむを得ない事情があったにせよ、判断を誤ったのは確実。

残り2試合はアウェイのマーレシア、ホームのバーレーンと比較的やりやすい。
が絶対に失敗は許されない。

協会を含めてどうラスト2試合に向けて準備を進めていくかある意味見もの。

こんなとこでつまづくようじゃ本選で勝ち残れるはずがない。

ちなみにねもし僕が監督であのようなサッカーを選ぶんだったら
   
   杉本   大迫
 
永井         吉田

   扇原   山口

比嘉         酒井
   濱田   鈴木  

      権田

こういうチョイスをするね。

他の方の総括は↓ここから
にほんブログ村 サッカーブログ


ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
ブラジルU-20代表の力は本物だった!?PSM岡山戦レビュー | Home | 今季初の実戦、松本山雅戦!!

コメント

No title

・ああいうサッカーするなら山田直は必要ないですね。
・関塚が選手固定するのはフロンタ時代から(笑)
・権田は・・・まぁ宇宙系なんであんなもんかなと。
・シリアの選手は幾らするんだろう。飢えてるよね。

2012/02/07 (Tue) 08:01 | KKGT-R #- | URL | 編集
KKGT-R さん

ですよね~、明らかに後ろと前のギャップがありすぎました。
選手固定するのはいいんですが山村の起用はさすがにどうかと思いました。
権田君A代表にも選ばれているから期待しているんですけど
あまり余計なこと口に出さないほうがいいかもしれませんねw

2012/02/10 (Fri) 10:07 | ガッピル #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する