【toto予想 結果:694回】中波乱

大きな波乱はありませんでしたが投票率60%超えの3カードが全てで波乱

ま、その3つ当ててもこの惨敗ぶりですので全くもってノーチャンスです



  
694回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102


1甲府1717661
2
2浦和591822C大阪1

3清水312346神戸1
2×
4新潟522226名古屋1

×
5鳥栖761212大宮1

×
6F東京322642G大阪
02×
7鹿島8686徳島1

8仙台202060広島10
9川崎621820横浜M1
2
10熊本512326東京V1

×
11岡山452530岐阜10
12愛媛731710讃岐1

13長崎532324栃木

2×

計64口7/13
2014年通算成績:102/182 平均:7.3/13=的中率56%
J1的中率:67/120=56% J2的中率:35/63=56%
     
                   
  
toto one陣の予想→http://www.totoone.jp/top/  




【1 甲府 3-0 柏】 ・2  
甲府:4試合連続無得点が結果を出せていない全ての原因だが点さえ取れれば結果は付いてくる
柏:今季の柏は安定した試合が多く、接戦に強い
→ 
ここ数試合の調子を観れば、この投票率は納得だが
ナビスコでの試合を観る限り、差はあまりないと言って良い
差はあまりないというか甲府の方がはるかに良かった



【2 浦和 1-0 C大阪】   
浦和:4試合連続無失点と安定した守備が光ってる 
C大阪:ACLを戦ってるのもあってリーグ戦では試合ごとに波がる

ACLを戦っているセレッソの方がコンディション的に分が悪いのは間違いないが
チーム状態も安定してる浦和の方が勝つ可能性は高いと予想する
スコアは接戦だったが今年のレッズは勝負強い


【3 清水 1-1 神戸】
  1・2 0       
清水:4試合未勝利と調子は下降気味、神戸とは過去対戦成績は23勝2分12敗と相性が良い
神戸:前節は勝利したものの内容は散々で調子は良くないと言って良いだろう
→  
どちらもチームの状態はあまりよくない
どの結果になってもおかしくはないと思うが両チームともドローを狙う戦い方はしないので
予想はドロー外しで両天秤
はい、ドローでしたー\(^o^)/


【4 新潟 1-1 名古屋】  0   
新潟:負け数の少なさとドローの多さが物語っている
名古屋:毎回ここで書いてるが相変わらずドローがない 

ホームの新潟は強いはず
うーん、今年は川又の得点が伸びてこないな


【5 鳥栖 1-1 大宮】  0  
鳥栖:名古屋と同じでこちらもドローが全くないのだが9勝4敗という成績で首位
大宮:戦い方を模索中で戦術が確立できていない

鳥栖が勝ちきれず首位陥落


【6 F東京 3-0 G大阪】 0・2 1   
F東京:4試合連続無得点が全て、失点は少ないだけに得点さえ取れればといったところ
G大阪:宇佐美の復帰はやはり大きそうで前節も名古屋に勝利 

どちらも守備は計算が立つのでロースコアの試合となるのは必須
いきなり2点先制すればそりゃ勝つわな


【7 鹿島 1-0 徳島】     
鹿島:3連敗で順位を7位に下げてしまったがここはしっかり勝ちたいところ
徳島:前節はドローに持ち込めたがやはり試合内容は圧倒的に差がある
→ 
連敗中とはいえここは流石に勝つでしょう
スコアだけ見ると接戦に思うがまあ鹿島が決定機を外しすぎたってところでしょう


【8 仙台 1-0 広島】 ・0   
仙台:4試合負け無しで3連勝中とチームは上り調子、鎌田が出場停止 
広島:ACLではアウェイゴール差で逆転負け
→ 
コンディションやチームとしての勢い、ホームアドバンテージを考えると仙台が勝つ可能性も十分ある
ここは予想的中


【9 川崎 0-3 横浜M】 1・ 
川崎:W杯メンバーに滑り込んだ大久保が注目されるがACLから中3日とコンディションがどうか
横浜M:俊輔を外し2トップとした前節のメンバーを継続するかどうかがまずは焦点    

コンディションはマリノスが優位だが得点力不足からチームに変化を加えようとしていて
システムやメンバーをいじって模索しており、チームとして計算が立つのは川崎
コンディションのよさとマリノスの守備が非常に良かった



【10 熊本 0-0 東京V】 1 0      
熊本:湘南に敗れたものの苦しめた実力は評価に値
東京V:讃岐、北九州に連勝しておりチームの状態は良さそう

堅守速攻で湘南を苦しめた熊本の力はなかなかのもの
ホームの利も考慮してシングル勝負
どちらも決定力に欠きスコアレス


【11 岡山 2-1 岐阜】 ・0    
岡山:怪我人は多いがここ5試合負け無しで失点も僅か1と安定している
岐阜:良くも悪くも毎回試合展開が変わり予想が難しいチーム 

岡山がようやくここにきて調子をあげてきたのでそこを買う
しっかり勝ちきれるようになってきた


【12 愛媛 2-0 讃岐】  
愛媛:相変わらず得点力不足だが前節は少ないチャンスをものにして札幌に勝利 
讃岐:未勝利はまだまだ続いており、なんとかして早く1勝をあげたい

愛媛も順位は20位なので勝利を確信できるチームではないのだが
前節勝利した勢いもあるので愛媛勝利を予想
讃岐も健闘していたが愛媛が終盤に意地を見せた


【13 長崎 1-1 栃木】  0      
長崎:GWの連戦では1つも勝利できず5試合未勝利
栃木:連敗中だが今季アウェイでは4勝1分1敗と得意としている
→ 
6位7位という対決なのもあって実力差はあまりないと思われる
予想的にも難しいカードでダブルを使いたいところだが予算不足のためシングル勝負
ここはシングルで当たる気しなかったのでしょうがないかなあ


他のtotoラーの予想は→http://soccer.blogmura.com/toto/


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2014 ナビスコ 第4節:徳島戦】4発快勝!! | Home | 【2014 J1 第14節:柏戦】驚きはない

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する