【toto予想 結果:717回】ドロー祭りでキャリー


流石に半分以上ドローが出ると難しい


70%超えた2カードとも波乱でしたしね



         
717回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102


1清水201466鹿島1
2
2甲府161469G大阪1

×
3横浜M322246川崎

2×
4名古屋44213510
5神戸542224仙台10
6新潟771310徳島1

×
7F東京322345浦和10
8大宮252253鳥栖

2
9広島701416C大阪1

×
10東京V262549横浜C
02
11松本651618山形1

×
12水戸492724愛媛

2×
13福岡602020岐阜10

計64口7/13
2014年通算成績:152/273 平均:7.2/13=的中率56%
J1的中率:99/179=55% J2的中率53/95=56%
              
                 
  
toto one陣の予想→http://www.totoone.jp/top/  




【1 清水vs鹿島】 1・  
清水:天皇杯は札幌に2-1で勝利、高木次男が出場停止
鹿島:天皇杯は2回戦で敗退したので水曜日は試合がなかった、リーグは6試合負けなしの3連勝中
→ 
このカード過去対戦成績は清水の26勝5分25敗と互角
コンディション面で有利な鹿島を本命にしつつもシングルでは不安
お互いに退場者が出るも鹿島が順当に勝利


【2 甲府 3-3 G大阪】   0 
甲府:天皇杯は控えメンバー中心で関西学院大学に2-1で勝利、リーグ戦では6試合勝利がない
G大阪:主力中心で臨んだ天皇杯は徳島に1-0で勝利

移動がなく、主力の大半を休ませた甲府の方がコンディションは良さそう
前回の対戦ではシュート3本で負けただけに今節はしっかり勝ちたい
まさかの打ち合いでドロー決着、惜しかったんだけどねー


【3 横浜M 2-0 川崎】  1         
横浜M:俊輔と中澤を温存したとはいえ北九州に延長の末、敗れたダメージは大きい
川崎:控えメンバー中心とはいえ、こちらもJ2愛媛に屈した
→  
互いに天皇杯ではJ2勢に敗れた後の試合だけにリーグ戦での勝利は譲れない
前半戦はマリノスが3-0で快勝したが今節は果たして・・・・
前半で川崎に退場者が出てしまっては厳しい


【4 名古屋 1-1 柏】 1・   
名古屋:天皇杯は京都に4-0の快勝、直近5試合柏との対戦成績は負けなしで相性が良い
柏:ほぼベストメンバーだったにもかかわらず千葉にPK戦の上敗退

コンディション面や相性では名古屋が優位
ただレアンドロや川又を加え、チームの最大値を見極めている名古屋なので
これだけの材料でシングル予想は怖い
ドローおさえといてよかった


【5 神戸 2-1 仙台】 ・0
神戸:天皇杯は2回戦で敗退しているので試合はなし
仙台:上に同じ 
→ 
お互いに天皇杯はなかったのでコンディション面での有利不利はない
順位も近く、予想が難しいカード 
ここは全く自信なかった


【6 新潟 1-2 徳島】  2 
新潟:主力がメインで戦ったにもかかわらず長崎に延長の末、敗戦
徳島:天皇杯はガンバに0-1で敗れたものの、メンバーは控え中心

補強の効果がまだ結果に表れてない徳島よりも新潟の方が計算できる
おっ、これは補強の効果が表れてきたってことか


【7 F東京 4-4 浦和】 1・  
F東京:昨日の天皇杯ふくめて7月から公式戦8戦無敗と好調を維持 
浦和:天皇杯は控えメンバー中止だったとはいえ草津に1-2で敗れる

好調のF東京だけに勝負はイーブン、いやF東京優位か
結果オーライだけど両チームで8点も入る打ち合いは凄いね


【8 大宮 1-3 鳥栖】   
大宮:天皇杯はJ2で圧倒的な強さを誇る湘南に勝利
鳥栖:天皇杯は豊田を温存しながらも大分に3-1で勝利
→ 
ホームでわずか1勝の大宮に対して鳥栖はアウェイで7勝
ただ過去の対戦成績では大宮が15勝6分8敗と大きく勝ち越している
相性ではなく今季のデータどおり


【9 広島 0-0 C大阪】  0

広島:天皇杯は自然災害の影響から延期
C大阪:天皇杯では富山に勝利したがフォルランを含め主力の大半が出場

試合が延期となった広島に対してセレッソはコンディション面で不利になるのは間違いない
広島が順当に勝利するのが一番可能性の高いシナリオに思えるが一株の不安も
昨年までならこういう接戦をモノにするのが広島だったんだけどなあ


【10 東京V 1-1 横浜C】 ・2
東京V:天皇杯は既に敗退、キム・ジョンピルが出場停止  
横浜C:天皇杯は上に同じ、リーグ戦10試合負けなし

横浜Cメインで  
痛み分け


【11 松本 1-1 山形】 1・     
松本:天皇杯はF東京に0-2で敗戦したがリーグ戦は9試合負け無しと好調 
山形:天皇杯はソニー仙台に1-0で勝利、松本とは過去5戦負けなしと相性が良い

松本シングルは危険で山形も十分考慮したほうが良さそう
こちらも痛み分け


【12 水戸 0-0 愛媛】  0      
水戸:天皇杯は延期となったが移動の負担はぬぐえない
愛媛:控えメンバー中心で見事川崎に勝利
→ 
天皇杯で川崎に勝利したことで良い雰囲気になってそうな愛媛推し
さらにこちらも痛み分け


【13 福岡 1-0 岐阜】 ・0    
福岡:ドローが多いもののここ最近5試合で1勝3分の負けなし 
岐阜:こちらは3勝3分で6試合負けなし
→ 
得点力不足に陥ってるが守備は安定している福岡に対して
岐阜は逆で点は取れてるが失点も多い
守備の安定が優った



他のtotoラーの予想は→http://soccer.blogmura.com/toto/


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【toto予想 :718回】夏の終わり | Home | 【2014 J1 第21節:G大阪戦】ゴラッソ連発の打ち合い

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する