【toto予想 結果:721回】熾烈な残留争い

下位グループが勝ち、上位が負けるということで当選口も僅か1



            
721回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102


1清水181666浦和

2
2大宮121276鹿島

2×
3横浜M492823名古屋
02
4新潟472825仙台10
5広島372538G大阪

2
6甲府171865鳥栖10
7F東京552223神戸1

×
8川崎8398徳島10
9C大阪242155

2×
10千葉462529北九州10
×
11岐阜272251札幌1

×
12松本652114岡山
02
13愛媛202060山形

2×

計64口7/13
2014年通算成績:167/299 平均:7.3/13=的中率56%
J1的中率:110/197=56% J2的中率56/103=55%
           
                    
  
toto one陣の予想→http://www.totoone.jp/top/  




【1 清水 1-4 浦和】    
清水:怪我人が多い中、イ・キジェとヤコヴィッチが出場停止 
浦和:天皇杯とナビスコで敗退が決まったが逆にリーグに集中できる 
→ 
最終ラインに離脱者が多い清水は期待薄
順当な結果


【2 大宮 2-1 鹿島】   1 
大宮:リーグ戦10試合勝ちなしで遂に監督交代、天皇杯は勝利したがコンディション面では不利
鹿島:青木が出場停止で植田がU21代表で不在 

鹿島はCBに若干の不安を抱えるものの、監督交代でどう転ぶか分からない大宮の方が不透明
一株の不安が・・・

 

【3 横浜M 0-2 名古屋】 0・       
横浜M:ここにきて中盤から前線にかけて怪我人が多く出ている
名古屋:天皇杯から中2日
→  
コンディション面ではホームのマリノスが有利だが怪我人が多く、ナビスコでは柏に連敗
どちらも不安要素が大きく、ダブルは必須
フィニッシュの差が結果に出た印象



【4 新潟 1-0 仙台】 ・0   
新潟:天皇杯、ナビスコともに敗退してるので先週は試合がなかった。鈴木武蔵がU21で不在  
仙台:こちらも天皇杯とナビスコは既に敗退、ウイルソンが出場停止

互いにカップ戦から敗退していたのでコンディションの有利、不利はない
さらにFWが1枚欠ける所も同じ状況
ここもダブルが必要かも
結果もロースコアもだいたい予想通り


【5 広島 0-1 G大阪】 
広島:ナビスコは勝ち上がり、天皇杯では敗退。さらに対戦相手のガンバとは連戦 、野津田がU21で不在
G大阪:ナビスコも天皇杯も勝ちあがりを決め、リーグ戦も含めて後半戦は絶好調。西野がU21で不在 
→ 
代表帰りの皆川に期待するところもあるがチームとして好調なガンバが優位か 
宇佐美のここぞという得点力は大きいなあ


【6 甲府 1-0 鳥栖】 ・0 
甲府:ベテランは温存したが天皇杯はPKの末、敗退。8試合未勝利と勝てない試合が続いている
鳥栖:こちらも天皇杯は延長まで戦い、敗退

互いに120分戦った試合から中2日
長距離移動をしなければいけない鳥栖の方がコンディション的には不利か
豊田を完璧に押さえ込んだ


【7 F東京 1-1 神戸】  0  
F東京:天皇杯は清水に敗れたが日曜日開催だったため、コンディション面で問題になることはないだろう  
神戸:ナビスコはガンバに2戦合計1-4で敗退、岩波がU21で不在  

チームとしても好調で代表で結果も出した武藤がいるF東京に期待が集まる  
うーん、ここにダブルか


【8 川崎 4-0 徳島】 ・0 
川崎:ナビスコはアウェイゴール差でセレッソに敗戦、大久保が出場停止
徳島:天皇杯、ナビスコともに敗退済みなので先週末は試合がなく 
→ 
大久保不在も川崎優位と思われるがシングルだと不安なカード
全然不安の必要なかった




【9 C大阪 2-0 柏】  1   
C大阪:ナビスコ、天皇杯ともに勝ちあがりを決めたが連戦の中、監督も交代
柏:ナビスコはマリノスに連勝、今季アウェイではわずか2勝

監督交代で連戦が続くセレッソがどう出るか予想しづらい
これは予想外、今季の柏は波があるなあ


【10 千葉 1-3 北九州】 1・0 2
千葉:天皇杯では2-1で長崎に勝利 
北九州:天皇杯ではPK戦の末、甲府に勝利 

互いに天皇杯から中3日ではあるが120分の戦いをし、長距離遠征をしている北九州の方が不利か
ここも完全に外した
 

【11 岐阜 1-1 札幌】  0      
岐阜:前節は富山に0-0のスコアレス  
札幌:3試合無敗で2連勝中と上り調子、荒野がU21で不在、奈良が出場停止  

好調の札幌だが最終ラインの奈良不在が懸念材料 
好調と奈良不在の間をとっておさえるべきはドローだったか


【12 松本 1-2 岡山】 0・      
松本:前節は湘南と1-1のドロー、安定した試合が続いてる、岩上が出場停止
岡山:前節は磐田と1-1のドロー
→ 
粘り強い守備からセットプレーで勝ちきるのが松本の得意パターンだが
その要である岩上不在は大きく影響するだろう
予想通り




【13 愛媛 4-0 山形】  1
愛媛:天皇杯は大宮に1-2で敗戦、先制するも勝ちきれない試合がここ数試合続いている   
山形:天皇杯は延長で鳥栖に勝利 
→ 
天皇杯で勢いをつけたのは山形
山形はシステム変更が機能してなかった


他のtotoラーの予想は→http://soccer.blogmura.com/toto/


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【toto予想 :722回】波乱の9月 | Home | 【2014 J1 第23節:鳥栖戦】エアバトルを制す

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する