【toto予想 :724回】9月最終週

前節で2位以内が確定した湘南を除いてここにきて磐田で監督交代があるなど
まだまだJ1もJ2もどうなるか分からない状況



            
 
724回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102


1横浜M661915甲府
02
2広島532324神戸1


3F東京4926251
2
4大宮382537清水10

5G大阪621622鳥栖1


6名古屋671815新潟10

7川崎801010仙台1


8C大阪161569浦和

2
9徳島9883鹿島

2
10岡山532522水戸10

11大分542620長崎1

12山形771310讃岐1


13磐田721612愛媛1
2

計64口
2014年通算成績:167/299 平均:7.3/13=的中率56%
J1的中率:110/197=56% J2的中率56/103=55%
                 
                    
  
toto one陣の予想→http://www.totoone.jp/top/  




【1 横浜Mvs甲府】 0・2   
  
ここ2年の傾向をみるとこのカードはかなり泥仕合になりやすい
投票率はマリノス勝利が多くなっているがシングルは非常に危険なカード


【2 広島vs神戸】   

前節はどちらも敗れ、優勝戦線からの脱落が濃厚になった感がある
難しいカードだがアウェイを苦手としている神戸のデータは参考にしたい 
 

【3 F東京vs柏】 1・2       

こちらも柏がアウェイを苦手としており、F東京はホームの利が望める
ただ柏も一筋縄ではいかないチームなのでシングルは怖い


【4 大宮vs清水】 1・0   

残留争いにおいてどちらも重要な一戦
大宮は清水との相性が悪いが清水が新監督体制になって1分5敗と全く勝てていないだけに
しっかり叩いて勝ち点差を詰めたいところ


【5 G大阪vs鳥栖】 1 

ガンバは公式戦9試合負けなしと好調
鳥栖は監督交代の影響もあってか9月だけで公式戦3敗している
ホームの利も含めてガンバ優位で間違いないと思うがガンバは藤春が出場停止


【6 名古屋vs新潟】 1・0  

名古屋は9月公式戦4連勝で川又加入の効果が良い方向に出ている
そして今節の対戦相手は川又の古巣
新潟の調子の悪さも考慮して名古屋メインで予想


【7 川崎vs仙台】 1  

出場停止から戻った大久保がいきなりハットトリックを達成した川崎
仙台との対戦成績は14勝5分5敗でホームに限定すれば10勝1分1敗と相性では滅法良い


【8 C大阪vs浦和】 2   

16位のセレッソと首位の浦和というカードだけに投票率が偏るのもうなずける
フォルラン、カカウを擁しても前線のチョイスが確立されていないセレッソの方が劣勢だろう


【9 徳島vs鹿島】 2

大型補強の効果もなかなか表れず4連敗中の徳島
優勝争いをしている鹿島にとっては取りこぼしはゆるされない


【10 岡山vs水戸】 1・0

前節磐田に4-1という波乱を起こした水戸
今節も昇格争いをしている岡山が対戦相手だが岡山は今季ホームでわずか2敗しかしていない

  
【11 大分vs長崎】 1      

大分はホームでは11勝1分4敗と非常に強い


【12 山形vs讃岐】 1 

PO進出のためにはしっかり勝っておきたい山形


【13 磐田vs愛媛】 1・2       

監督交代がどう出るか
なかなか読めないのでドロー外しの両天秤



他のtotoラーの予想は→http://soccer.blogmura.com/toto/


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2014 J1 第26節:横浜M戦】濃厚な塩加減 | Home | 【2014 J1 第25節:神戸戦】牛狩り

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する