【toto予想 :728回】J1重視

今回はJ1にダブルを集中

とりあえず初日突破することを優先



728回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102


1徳島131175神戸

2
2鹿島7114151


3G大阪601723川崎1
2
4横浜M552322清水
02
5新潟572518甲府10

6鳥栖591823C大阪1


7仙台171766浦和1
2
8広島472429名古屋1


9大宮271855F東京1
2
10横浜C462727栃木
02
11京都292645松本1


12富山201961札幌

2
13岡山522424山形1



計64口
2014年通算成績:180/325 平均:7.2/13=的中率55%
J1的中率:120/215=55% J2的中率59/111=53%

  
toto one陣の予想→http://www.totoone.jp/top/  




【1 徳島vs神戸】 2   
  
6連敗中でホーム勝利無しの徳島
魔の一枠になったらごめんなさい


【2 鹿島vs柏】   

前節ガンバに2-3で敗れた鹿島、ホームで連敗は避けたい
柏は鹿島スタジアムでの成績が1勝2分11敗と鹿島戦のアウェイを苦手としている


【3 G大阪vs川崎】 1・2       

ナビスコ、天皇杯と連戦が続いておりコンディション的には厳しい状況かもしれないが
3冠の可能性を残すなど結果がついているのは幸い
川崎はリーグ戦では2試合勝ち無しでこれ以上足踏みは出来ない
ナビスコの試合を観ても打ち合いになる可能性が高いので予想は両天秤


【4 横浜Mvs清水】 0・2

残留争いを戦う清水と中位を位置しているマリノス
マリノスは怪我人が多く、特に前線が苦しい台所事情
モチベーションの差も含めて考えると清水優位かも


【5 新潟vs甲府】 1・0 

このカードはここ2年リーグ戦では3戦連続ドロー中
ドロー抑えるのは必須だがロースコアになりやすいのでどちらが勝ってもおかしくはない


【6 鳥栖vsC大阪】 1  

セレッソは天皇杯(千葉に敗戦)から中2日
南野がU19で不在しており、楠神も出場停止
この試合に対してしっかり準備してくるであろう鳥栖の優位は間違いない


【7 仙台vs浦和】 1・2  

残留争いの仙台と首位の浦和
こういうカードが一番難しく単純に浦和シングルは間違いなく危険


【8 広島vs名古屋】 1   

中位対決ほど読みにくいカードはない
山勘のシングル勝負


【9 大宮vsF東京】 1・2

大宮は天皇杯から中2日、F東京は4人が代表戻りということでどちらも万全の準備は出来ていない
チーム力からいえばF東京だがこの時期の大宮を考えるとシングルは怖い


【10 横浜Cvs栃木】 0・2

まだPO圏内の可能性はあるが非常に厳しくなっている両チーム
特に横浜Cは6試合未勝利と低迷中

   
【11 京都vs松本】 1       

9位の京都は6位の岡山と勝ち点差4
2位の松本は3位の磐田と勝ち点差12
勝ち点3がより求められるのは京都(波乱狙い)


【12 富山vs札幌】 2 

22位の富山は21位の讃岐の勝ち点差11、20位の東京Vとは勝ち点差16
10位の札幌は6位の岡山と勝ち点差5
どちらも勝利が欲しい状況なので単純にチーム力で予想


【13 岡山vs山形】        

岡山は山形の対戦成績5戦5勝
山形が天皇杯から中3日であることを考慮すれば岡山優位




他のtotoラーの予想は→http://soccer.blogmura.com/toto/


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2014 J1 第28節:新潟戦】スコアレス | Home | 【toto予想 :725回】大荒れ

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する