【toto予想 :731回】最終盤


今週もJ1が日曜開催、J2が土曜開催です。ご注意を!!




 
731回ホーム投票率アウェイ予想結果
toto102


1千葉352540磐田
02
2名古屋362341F東京

2
3C大阪433027甲府
0

4川崎721414清水1


5広島691714大宮12
6G大阪751411仙台1


78586徳島1
2
8新潟242056鹿島

2
9鳥栖442531神戸10

10福岡191962松本
02
11富山212554栃木1


12岐阜202258大分

2
13愛媛353035長崎1
2

計64口
2014年通算成績:192/351 平均:7.1/13=的中率55%
J1的中率:129/224=58% J2的中率62/115=54%

  
toto one陣の予想→http://www.totoone.jp/top/  




【1 千葉vs磐田】 0・2   
  
お互いにPO圏内で7位の山形とは千葉が勝ち点6、磐田は9ということでPO進出は濃厚
3~6位内での争いという意味ではお互いに勝ち点3が必要
特にJ1昇格の権利がない北九州が4位以内に入れば3位は自動的にPO決勝進出
最近の調子では千葉の方が良さそうだがここ数年は勝負弱さを露呈してきただけに今季はどうか?
ただ、予想はドロー本命


【2 名古屋vsF東京】 

名古屋はダニルソンと田口の両ボランチが出場停止
カウンターの打ち合いになりそうだがそうなるとF東京の方が分が良さそう


【3 C大阪vs甲府】 0       

このカード対戦成績ではセレッソが勝ち越しているが以外にもセレッソのホームでは
甲府の3勝5分と妙な相性を発揮
お互いに勝ち点3が必要だが守備が良いチームだと堅い試合になりそう
ドローシングルという無謀な手でも勝算はある


【4 川崎vs清水】 1

川崎は前節甲府に破れたことで優勝戦線から脱落
とはいえまだACL争いも残っており、ホームでは強さをみせてるだけにここはきっちり勝ってくると予想


【5 広島vs大宮】 1・2 

お互いのモチベーションやこの時期の大宮を考慮するならば大宮勝利が本命
ただ、ホームでの広島勝利も外すのは危険


【6 G大阪vs仙台】 1  

2位のガンバと14位の仙台
どちらも勝ち点3が必須だが仙台はアウェイということを考慮すればドローを狙ってくる可能性もある
ただ、宇佐美・パトリックをとめることは予想しづらく投票率どおりガンバ勝利と予想


【7 柏vs徳島】 1・2  

柏はCBの鈴木と渡部が出場停止
徳島は降格が決まっているが決まってからぽろっと勝つこともあるので要注意


【8 新潟vs鹿島】 2   

ダヴィ不在という懸念があるもののモチベーションや戦力
鹿島のアウェイでの成績を考えると鹿島優位は間違いなさそう


【9 鳥栖vs神戸】 1・0

ホームで強い鳥栖、アウェイを苦手としている神戸
ただ、鳥栖が連敗中と調子を落としているのでドローも抑える


【10 福岡vs松本】 

この試合で勝利すれば松本のJ1昇格が決まる
アウェイを得意としている松本なのでここはあっさり決めてくると予想

   
【11 富山vs栃木】 1       

富山の残留条件は4連勝勝つ讃岐の4連敗
事実上厳しいのは間違いないが最後の悪あがきは期待したい


【12 岐阜vs大分】 2 

PO圏内ギリギリの大分は絶対に勝ち点を落とせない
岐阜との対戦成績も5勝1分1敗と相性も良い


【13 愛媛vs長崎】 1・2       

お互いに中位を位置しており、こういうカードは難解
予想もドローが来たらしょうがないと割り切る




他のtotoラーの予想は→http://soccer.blogmura.com/toto/


ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2014 J1 第31節:C大阪戦】直接対決を制す | Home | 【2014 J1 第30節:川崎戦】今季初の逆転で降格圏脱出

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する