現時点でのベストメンバーで臨んだPSMガンバ大阪戦

これまでのPSMではレギュラーや控えといった分け方はあまりなく
いろんな組み合わせが試されてきた。

しかし、昨日のG大阪戦では城福監督の言葉の通り
「今まで取り組んできたことを出せる、現時点でのベストメンバー」だった。

1本目
1-0 得点者:ダヴィ(PK)
PSM-Goosaka.jpg

2本目途中から
0-1
PSM-Goosaka2.jpg

3本目
0-0


「これで開幕戦のメンバーが決まりかといったらそれは分からない。」
と言うように決定ではないが開幕戦に一歩近いのはこの選手達なのだろう。


このメンバーから各ポジションの位置づけを想像してみると

FW 2
高崎を軸にダヴィ、永里、青木の中から調子の良い選手

SH 2
現時点で最も調子の良いのは柏、堀米
片桐も間違いなく開幕戦の構想には入っているだろう。
期待のピンバはもう少し時間が必要か?

DMF  2
保坂、伊東という両ベテランがまさかの第一候補。
昨年のレギュラー組井澤、山本との熾烈なレギュラー争いになっているのは
間違いない。

SB 2
右は福田、左は石原という実績のある選手を序盤は重視か?
佐々木、松橋はもう少し実戦経験が必要になるか?

CB 2
ドウグラスを中心に盛田、津田の争い。
富田はある程度計算が立つが、林堂は練習からアピールが必要か?

GK 1
現時点での最有力なのは荻だが報道されていたように
絶対的な信頼を得られている選手はいない。
岡、木下にも十分チャンスがある。


この試合で宮崎キャンプが終了し、選手たちは現在は山梨に戻ってきています。

おそらく来週のPSM(対戦相手未定)が開幕前最後の実戦になるでしょう。

そこである程度開幕戦のメンバーが見えてくるはず。


しかし、PSMを観ている限りまだまだ監督の信頼を絶対的に得られている選手は
あまりいそうにない。
序盤はメンバーがころころ変わる可能性も大いにある。


連携面で不安はありますが逆にレギュラーと控えの差が少なく
いい競争力が生まれているとも言えます。


先日、今年の選手名鑑も買い、他クラブの陣容を確認中です。
僕も開幕に向けて着々と準備を進めています。
(時間があれば開幕前予想プレビューみたいなものを書いていきます。)



G大阪サポのレビューは↓こちらから
     にほんブログ村 サッカーブログ           


関連記事
2012 J2クラブ戦力分析(アビスパ福岡) | Home | 城福監督の言う「Jリーグのプロビンチャとビッククラブ」とは?

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する