【2015 J1 第25節:神戸戦】妥当な勝利

15_kofu-kobe.jpg

甲府の選手の方が良いプレーしてましたし、蒸し暑い中でもしっかり動けていたからこその結果ですが
神戸が甲府のサッカーにはまってくれたおかげは少なからずあって、特別な事をやる必要が無かったので
リスクを負わずにいつも通りのサッカーをやっていれば勝てる試合展開でした


特に最終ラインに山本が復帰したこともありますが神戸の攻撃が中央に偏っていたので
ボランチと3バック周辺に入る縦の楔を狙いやすかったですし
そこからのカウンターも伊東を中心に良い形が出来ていました


相手CBのレベルもあるので楽観視は出来ませんがバレーを起点にした攻撃もここ2試合に比べて可能性ありましたし
阿部拓馬を温存した中で得点を取って勝ちきれたのはポジティブな収穫です




【個人寸評】

河田・・・7.0
枠内シュート自体は少なかったがDFラインの裏やクロスに対して身体を張りながら
積極的に飛び出し、ピンチを未然に防ぐ

津田・・・6.5
90分集中した守備を構築

土屋・・・6.5
身体を張って相手の突破を防ぐ

山本・・・6.5
やはり、いるといないとでは全然違う

下田・・・6.5
裏に走る伊東に精度の高いパスを配給

パラナ・・・6.5
中盤をしっかり閉めて、ミスのないつなぎで安定感をもたらす

新井・・・6.5
ミスはあるものの慣れないポジションながら積極的に仕掛ける姿勢は○

阿部(翔平)・・6.0
カウンターでやりきれていたので高い位置まで上がることは少なかった

伊東・・・6.5
バレーの点をアシスト
スピードに乗ったときの仕掛けは脅威だが背負った時のボールロストが多い

稲垣・・6.0
守備やハードワークなどの最低限はこなせたがやはり攻撃面に課題がある

バレー・・・7.0
身体をはってボールをおさめていたし、決定力はさすがの一言

盛田・・・6.0
途中交代で入った役割をしっかり全う




佐久間監督・・・6.0
甲府のやりやすいゲーム展開に相手がはまってくれた側面は大いにあるが
連敗を止めて、しっかり勝ちきったことは良かった





ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m 
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【2015 J1 第26節:柏戦】価値ある勝ち点1 | Home | 【toto予想 :788回】順当

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する