【2016 J1 2nd 第9節:広島戦】連勝


広島との相性は悪くないけどダヴィの先発は不安要素の方が大きかったし
正直、勝つとは思っていなかった


勝てた要因としてはまず、守備が良かった

広島の青山に対してどちらかのボランチが早めにアプローチして自由を与えなかったし
それでも入ってくる縦パスに対しては新井や山本の予測が非常に良く、早めに迎撃することが出来た

サイドも柏、ミキッチという強烈な選手ではあるがプレースタイルはしっかり分かっているので
縦をしっかり切ることで対応出来た

また、広島も甲府と同じであまり前からプレスをしてこないチームなので
一度、守備が終われば後ろでボールを回しながら一息つけた

そこは試合展開としてやりやすいゲームだったし、体力面でも優位に働いたと思う



ブログランキング参加中です。 
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m 
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ


関連記事
【2016 J1 2nd 第10節:大宮戦】油断大敵 | Home | 【toto予想 :866回】atui

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する