【J2第2節:東京Vvs甲府】破壊力のある2トップを活かすのはどっちだ!?

J1の試合観てて、明日が試合だということを忘れていたw
(マッチデーJリーグ前の方がよかった・・・・)

僕は明日、おとなしく家での観戦となります。
参戦される方、僕の分まで( `・ω・´)ノヨロシクです。

では明日の東京V戦の簡単なレビューを書いていきます。


予想スタメン
vstoukyoV.jpg

いろいろ考察するとこの両クラブなかなか似ているところが多い。

・同じ4-4-2のフォーメーション
・破壊力ある2トップ
・攻撃的なサッカー
・守備に不安を抱えている
・19歳という若いプレイヤーがチームの司令塔

ただ1点大きく異なる部分がある。

それはビルドアップの組立

東京Vは小林を中心に後ろからしっかりとボールをつなぐ。
甲府はダヴィ・高崎の2トップのキープ力を活かしたシンプルな組立。

両クラブともJ2屈指の2トップである程度、守備陣が対応できない場面もあるだろう。
だからその2トップに渡るまでのプロセスをどれだけ上手く出来るか?が大事。

逆に返せばどれだけそれを潰せるかが大きなテーマになるのではないかと思っている。


甲府の方は前節と同様に最終ラインからある程度シンプルに蹴り込んで
セカンドボールを拾いながら全体のラインを押し上げ、イニシアチブを握ろうとするはず。

おそらく東京Vは高崎、ダヴィに対して1対1で止めるのは不可能だろう。
それに対してどう対策をするのかは結構楽しみなところ。

両SBがカバーリングするのか?
ボランチが挟み込むのか?・・・・etc

特にボランチは小林と中後とどちらかというと攻撃的な司令塔タイプの2人。
甲府相手でもよりボールを繋いで攻撃的に行くというのがスタメン予想から伺える。

だから甲府としてはここを付きたい。
柏、堀米、保坂、伊東を高いラインに押し上げ、積極的にプレッシャーをかけ
ボールの出処となるこの2人を潰していきたい。

両クラブとも守備に難を抱えているため、中盤での攻防が鍵を握る。
小林、中後を軸としたパスワークを保坂、伊東を中心としたプレスが阻めるか?
これを明日、一番の注目ポイントとしたい。




ブログランキング参加中です。
応援の1クリックよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
関連記事
【J2第2節:東京Vvs甲府】ダヴィ誕生日おめでとう!! | Home | 【J1も明日開幕!!】今季の展望を予想してみる

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する